復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

10

投票する

数学的発見の論理・・・・証明と論駁・・・・




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 10

著者 I..ラカトシュ(著)・佐々木力(訳)
出版社 共立出版
ジャンル 専門書
登録日 2004/10/11
リクエストNo. 26330

リクエスト内容

オイラーの定理(多面体の頂点の数Vと辺の数Eと面の数Fの関係V-E+F=2)について、3分の2以上の紙面を割き、証明と反駁、分析を対話形式で書いてある。読み応えのある一冊。数学の思考について興味のある人にとって必読の書である。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全10件

  • ある数学書を読んでいてとても読みたくなった。私の研究テーマでもある「合理性」の探求にも役立ちそうである。著者は早世した科学哲学者ラカトシュ、彼の著作は極めて貴重(この本は彼の死後刊行されたのだが・・・) (2022/06/24)
    GOOD!0
  • 数学教育の基本的文献のため、是非手元におきたい。 (2021/04/16)
    GOOD!0
  • 読んでみたいです。 (2011/05/20)
    GOOD!0
  • 数学教育の基本的文献の一つだから。 (2010/12/14)
    GOOD!0
  • 佐々木力を評価しているから。 (2009/12/01)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2022/06/24
    『数学的発見の論理・・・・証明と論駁・・・・』が10票に到達しました。

  • 2004/10/11
    『数学的発見の論理・・・・証明と論駁・・・・』(I..ラカトシュ(著)・佐々木力(訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!