復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

23

投票する

所有権法の理論

所有権法の理論

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 23

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 川島武宜
出版社 岩波書店
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784000009102
登録日 2002/05/12
リクエストNo. 9847

リクエスト内容

「所有権」として法律的に現象している近代的所有権について、規範論理的な意味をではなく、その現実的な社会現象としての構造を分析する。そして、所有権を個人と個人との間の社会関係として構成して、近代市民法の基礎構造を明らかにする。
著者の研究の出発点となった記念碑的著作。
今回、版を改め、新たに著者による解題を付した。
第1章 序説
第2章 近代的所有権の私的性質
第3章 近代的所有権の観念性と絶対性
第4章 商品所有権の流通(所有権の商品性;物権取引法)
第5章 資本としての所有権

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全22件

  • 民法の研究・学習を進めていくと、必ずといっていいほど、「債権の優越的地位」と「所有権法の理論」を参照する必要に迫られる。これらは日本の民法学の礎であり、ひいては日本の資本主義社会を考察するためになくてはならない書物としての意義を持つ。それだけの価値を持つ本が、図書館で借りるほかない状況にあるのは悲しい。 (2005/01/16)
    GOOD!1
  • 最近の若い世代はお手軽で軽薄な本の方に流れがちで、この手の本が全く流行らないのは頷けますが、こういった本が手に入らなくなってしまうのは本当に残念です。「若い世代」と括ってしまいましたが、全くニーズがないとも思えませんので、入手しやすいフォーマットで是非この機会に復刊して欲しいですね。 (2003/03/09)
    GOOD!1
  • 今後の民法改正の重要な指針・資料となる。 (2012/05/11)
    GOOD!0
  • 我妻榮氏の『近代法における債権の優越的地位』と並び
    民法を深く理解することを希望する人々にとって不可欠の文献である。 (2009/10/18)
    GOOD!0
  • 1949年初版の「旧版」が古書市場に出回っているが,1987年の「新版」の復刊を望む.川島氏の「新版」に対する思い,意図,意義を,手元において,長く考えたい. (2009/07/12)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

タイトル 価格 サイト
新版 所有権法の理論 6,160円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2009/11/18
    「民法」を学ぶ上で欠かせない最重要文献!川島武宜『新版 所有権法の理論』 (23票)復刊決定!

  • 2002/05/12
    『所有権法の理論』(川島武宜)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!