1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『日本とトルコー日本トルコ関係史(松谷浩尚)』 投票ページ

日本とトルコー日本トルコ関係史

  • 著者:松谷浩尚
  • 出版社:中東調査会
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2017/05/08
  • 復刊リクエスト番号:65104

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

1986年に中東調査会という、日本の中東研究機関から出版されたタイトルそのままの本になります。
中東調査会という研究機関から出された専門書ということもあり、都道府県市区町村の図書館は勿論、国会図書館にも所蔵されておらず、僅かに幾つかの研究機関に所蔵されているという状態です。

著者はイスタンブール総領事も務めた元外交官であり、この本以外にもトルコに関して幾つもの著作がありますが、この本だけは上記理由の為かまったくと言っていい程図書館にも置かれておりません。

トルコに関心のある方、また日本とトルコはどの様な関係を今に到るまで続けてきたのかを知りたい方、ぜひとも復刊の為のご協力をお願い致します。

投票コメント

トルコといえば「親日」という様に日本国内では多くの論説が書籍として、インターネット上で見聞きするようになりました。また映画でも取り上げられ、ケバブ店もあちこちで目にするようになりましたが、では学術的に両国の交流関係を綴った本となると、その数は極端に少なくなります。この本はその中でも参考文献として引用されることが多いにも関わらず、図書館等でも殆ど所蔵がなく僅かに研究機関にあるだけです。 初版発行から既にだいぶ経ってしまってますが、それでも本書が参考文献としては勿論、両国の交流関係を考える上で一つの指標となる本ではないかと思い、今回皆様のご協力を募りたく復刊ドットコムに登録させて頂きました。ぜひ皆様のご協力お願い致します。 (2017/05/08)

1

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/05/08
『日本とトルコー日本トルコ関係史』(松谷浩尚)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

日本史に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

TOPへ戻る