復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

大連屋さんのページ

エルトゥールル号だけ、親日だけではなく、日本とトルコの関係史について興味を持っている方は決して少なくないと思っています。 ですが、一般に流布している多くは一面のみをクローズアップさせたモノが多く、また西洋史や東洋史に比べて、どうしてもトルコ史・イスラーム史というのは数量は多くありません。 ぜひ、復刊の為にもご協力お願いいたします。

もっと見る

復刊リクエスト投票

  • 灰色の狼ムスタファ・ケマル―新生トルコの誕生

    【著者】ジャック・ブノア・メシャン (著), 牟田口 義郎 (翻訳)

    日本国内では圧倒的に数の少ないトルコ史そしてイスラーム史の中でも、ケマルについて書かれた伝記はほぼこの本と併せも五指に満たないといっても過言ではない。無論、本書は学術書ではないが、それでも本書の文庫化、もしくは選書化並びにトルコ史学者による注釈を加えての復刊を強く希望する。(2017/05/08)
  • 日本とトルコー日本トルコ関係史

    【著者】松谷浩尚

    トルコといえば「親日」という様に日本国内では多くの論説が書籍として、インターネット上で見聞きするようになりました。また映画でも取り上げられ、ケバブ店もあちこちで目にするようになりましたが、では学術的に両国の交流関係を綴った本となると、その数は極端に少なくなります。この本はその中でも参考文献として引用されることが多いにも関わらず、図書館等でも殆ど所蔵がなく僅かに研究機関にあるだけです。
    初版発行から既にだいぶ経ってしまってますが、それでも本書が参考文献としては勿論、両国の交流関係を考える上で一つの指標となる本ではないかと思い、今回皆様のご協力を募りたく復刊ドットコムに登録させて頂きました。ぜひ皆様のご協力お願い致します。(2017/05/08)

T-POINT 貯まる!使える!