1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『秘帖 怪獣大絵巻(成田亨による描き起こし)』 投票ページ

秘帖 怪獣大絵巻

  • 著者:成田亨による描き起こし
  • 出版社:ケイブンシャ(剄文社)
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2014/09/15
  • 復刊リクエスト番号:60718

得票数
3票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

1967年5月に出版。30体もの怪獣の解説と足形のついたカードと、ウルトラマンの歌のフォノシート、それらが総登場する全長170センチの大絵巻のワンパックセット。円谷プロのウルトラ怪獣の発案に深く関わった成田亨(故人)の執筆です。

大絵巻は、宇宙、空、海、陸、山の一体化した構図に、自身が手掛けた怪獣を配置するという見事な絵柄で、子ども向けでありながら、約半世紀の時を経過した今においては一級の美術・芸術作品にまで昇華していると思います。

出版当時、本屋で父にねだりましたが一蹴されました。それ以降、現物を見たことがありません。ヤマダ・マサミ著の「ウルトラ時代(エイジ)」で内容を知りました。

ノーベル書房の怪獣大全集全5巻を復刊させたサイトの実力に期待して投票します。よろしくお願いいたします。

投票コメント

1967年5月に出版。30体もの怪獣の解説と足形のついたカードと、ウルトラマンの歌のフォノシート、それらが総登場する全長170センチの大絵巻のワンパックセット。円谷プロのウルトラ怪獣の発案に深く関わった成田亨(故人)の執筆です。 大絵巻は、宇宙、空、海、陸、山の一体化した構図に、自身が手掛けた怪獣を配置するという見事な絵柄で、子ども向けでありながら、約半世紀の時を経過した今においては一級の美術・芸術作品にまで昇華していると思います。 出版当時、本屋で父にねだりましたが一蹴されました。それ以降、現物を見たことがありません。ヤマダ・マサミ著の「ウルトラ時代(エイジ)」で内容を知りました。 ノーベル書房の怪獣大全集全5巻を復刊させたサイトの実力に期待して投票します。よろしくお願いいたします。 (2014/09/15)

1

見てえぜ (2017/04/11)

0

この本の現物は未だに手にしたことのない、私にとっての幻の書物。 復刊のハードルは非常に高いと思われるが、ぜひ復刊を! (2014/12/10)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2014/09/15
『秘帖 怪獣大絵巻』(成田亨による描き起こし)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

TOPへ戻る