1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 実用書
  4. 『コーヒータイムのお菓子 みんなに愛されてきたクーヘンとトルテ(門倉多仁亜)』 投票ページ

コーヒータイムのお菓子 みんなに愛されてきたクーヘンとトルテ

  • 著者:門倉多仁亜
  • 出版社:文化出版局
  • ジャンル:実用書
  • 復刊リクエスト開始日:2012/03/31
  • ISBNコード:9784579209828
  • 復刊リクエスト番号:54972

得票数
12票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

料理・ライフスタイルが人気の門倉多仁亜さんのドイツ菓子レシピ本。
いくつか作りましたがどれも美味しかったので是非手元に置きたいと思いましたが、残念ながら絶版となってしまったそうです。
出版元も全く増刷する気は無いようです。(問い合わせました)

元は1575円の本ですが、中古市場ではとんでもない値段がついていて、買う気にはなれません。
どうしてこんな良書が増刷されないのか、不思議でなりません。
是非復刊して頂きたいと思います。

投票コメント

この本は本当に良い本だと思います。 素朴で地味なイメージのドイツ菓子ですが、 作りやすく、昔ながらの優しい、飽きない味のレシピが載っています。 家庭で作るお菓子にはプロのような豪華さよりも お腹にじーんと沁みるおやつのほうが良い。 (2013/11/07)

1

最近図書館で借りて是非手元に置いておきたくて、ネットはもちろん、歩いて近くの古本屋さんを探しましたが、ありません。ネットでは高くて、著書や出版社の方の関係ないところで値が釣り上げられているのは、納得がいきません。是非再出版していただきたいと願います。 (2012/08/19)

1

ドイツ式家事や料理で人気の門倉多仁亜さんのレシピ本。 最近ドイツ菓子の美味しさにハマり、やっと見つけた良書なのですが、残念ながら絶版されてしまいました。 なじみのないお菓子や材料についても、詳しい説明がなされていて、どれもこれも作ってみたくてたまらなくなります。 (日本で手に入りづらい食材は、代替品が載っていたりします) 写真もキレイで、文章も面白く、とてもわかりやすいレシピ。 それなのに増刷されないなんて。 このまま埋もれさせるのは悔しすぎる良書です。 中古市場でもひどい値段がついていて、買う気になれません。 是非復刊されますように、心から願っています。 (2012/03/31)

1

何度も図書館で借りてます。とても素敵なレシピばかりですごく気に入っています。手元において長く楽しみたいので復刊お願いします。 (2014/02/21)

0

コーヒにあうお菓子の本を探しており、この書籍のうわさを聞き危機見てみたいと思っています。 (2013/10/06)

0

もっと見る

新着投票コメント

図書館で借り、載ってるお菓子が好みのものばかりで 手元に置いておきたくなりました。試しにシンプルなパウンドを 作ってみましたが、ふんわりしっとりしていておいしかったです。特別難しいことは何もなく、ハンドミキサーを使ったり フードプロセッサーを使うことを推奨しているのも気軽に作れてよいです。写真も雰囲気があって素敵です。 是非復刊してください。お願いします! (2014/04/13)

1

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

何度でも食べたくなる、わが家のレシピ ドイツの焼き菓子 門倉多仁亜
1,512円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2014/05/22
『何度でも食べたくなる、わが家のレシピ ドイツの焼き菓子』販売開始しました!
2013/03/27
『コーヒータイムのお菓子 みんなに愛されてきたクーヘンとトルテ』が10票に到達しました。
2012/03/31
『コーヒータイムのお菓子 みんなに愛されてきたクーヘンとトルテ』(門倉多仁亜)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

お菓子に関するQ&A

子ども向けの料理とかお菓子の本を探しています。

小学校か中学校の図書館で読んだ本です。 子供向けというのは、イラストなどの感じからなので不確かです。 タイトルも出版社もわかりません。 覚えていること ・2000年より前の本。読んだ時期がそ...

TOPへ戻る