1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『ころころにゃーん(長 新太)』 投票ページ

ころころにゃーん

  • 著者:長 新太
  • 出版社:福音館書店
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2009/10/29
  • 復刊リクエスト番号:48566

得票数
4票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ころころころまるいものがころがって、おかあさんねこのせなかにのるとこねこに・・・。ころころにゃーんのくりかえしとピンク一色の絵本が、なんとも楽しい長新太ワールドです。

投票コメント

moe

moe

長きにわたり、沢山の子供たちや、子供の心を忘れない大人たちを魅了し続けた長新太さん。惜しくも癌で永眠されましたが、その創作意欲は亡くなる直前まで絶えませんでした。病床でピンクのペンをとり、親と子のふれあいに対する温かいまなざしを、この最後の絵本に込められたそうです。 復刊されましたら、二冊購入したいです。一冊は、柳田邦男さんの紹介でこの本を知り、ぜひ読みたいと望んでいる癌闘病中の親へ贈るために。そして、もう一冊は、近い将来生まれてくる子供と一緒に楽しむために。 (2010/03/07)

1

絵本関係のテレビでこの本のことを知り、ぜひ読んでみたいと思いました。 (2011/03/01)

0

子供を持つ知り合いにぜひプレゼントしたく、復刊を希望します。 (2010/05/23)

0

長新太さんの遺作であり、長くこどもたちの手元に届けたい絵本である。 まさか重版していないとは、信じられなかった。 (2009/10/29)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2009/10/29
『ころころにゃーん』(長 新太)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

絵本に関するQ&A

思い出せない絵本があります

内容はうろ覚えです。 動物たちが人間の様に二足歩行をしており、ヨーロッパ風の街で暮らしています。 主人公は黒い…確か牛?でした。 貴族の様な方なのでしょうか、サンドイッチをバスケットに入れ...

TOPへ戻る