復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

6

投票する

電磁気学 改訂―大学物理への扉をひらく (SEGハイレベル物理 VOL. 2)

電磁気学 改訂―大学物理への扉をひらく (SEGハイレベル物理 VOL. 2)

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 6

著者 日下 拓
出版社 エスイージー出版
ジャンル 実用書
ISBNコード 9784872431322
登録日 2009/09/19
リクエストNo. 48073

リクエスト内容

出版社からの内容紹介
講義編(荷電粒子の運動/クーロンの法則/コンデンサーの仕組み/コンデンサーを含む電気回路/誘電体/ビオ・サヴァールの法則/電磁誘導の法則/磁場中を運動する導体/自己インダクタンンス/交流回路/相互インダクタンンス/ガウスの法則/アンペール・マクスウェルの法則/電磁波)/応用演習編(荷電粒子の運動(E→//B→の場合)荷電粒子の運動(E→⊥B→の場合)/クーロンの法則/等電位線と電場/コンデンサーの極板間引力/誘電体に働く電気力/ダイオード/非オーム抵抗/電磁誘導の法則(導体が運動する場合/電磁誘導の法則(磁場が変動する場合)/自己誘導と相互誘導/交流回路)

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全6件

  • 本書は駿台文庫の「新・物理入門」及び「新・物理入門問題演習」に比べて、より取り組みやすく学習者に対して十分な配慮が行き届いた名著であります。
    物理をより深く学べるだけでなく、大学入試において合格を勝ち取る(難関大学といえども本書を完全にマスターすればおそるるに足りません)という観点からも素晴らしい本であるという事ができ、このような著作が絶版の憂き目にあっているのはまことに残念なことであります。ぜひ皆様の力で復刊させましょう! (2009/09/19)
    GOOD!1
  • 力学と同じ (2018/08/15)
    GOOD!0
  • 高校物理で微積を使った解説が少しずつ増えたがまだまだきっちりした参考書は少ない。
    本書はその中でもSEGで有名な塾から出ていた本で信頼に値する。
    ぜひ復刊を望む。 (2015/04/15)
    GOOD!0
  • これはもっていませんでした。読みたいです。 (2013/06/04)
    GOOD!0
  • 受験生時代を共に過ごした名著。
    受験が終わって手放してしまったことを今になって後悔しています。復刊を望みます。 (2011/12/09)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2009/09/19
    『電磁気学 改訂―大学物理への扉をひらく (SEGハイレベル物理 VOL. 2)』(日下 拓)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!