1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『哲学の改造(ジョン・デューイ(著)、清水幾太郎、清水礼子(訳))』 投票ページ

哲学の改造

  • 著者:ジョン・デューイ(著)、清水幾太郎、清水礼子(訳)
  • 出版社:岩波書店(岩波文庫)
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2009/01/06
  • ISBNコード:9784003365212
  • 復刊リクエスト番号:45134

得票数
3票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

【内容】

デューイにとって、
人間は一個の有機体であり、
世界はこの有機体の住む環境である。
そして、思惟や論理を含めて人間の諸活動は、
すべて環境に対する有機体の適応に他ならない。
本書は、1919年、日本で行った公演をまとめたもの。
著者の持論を分りやすく述べるとともに、
古い哲学をきびしく批判しつつも、
それに対して懇切な説明を付し、
格好の哲学入門書ともなっている。


【目次】

第一章 哲学観の変化
第二章 哲学の再構成における幾つかの歴史的要因
第三章 哲学の再構成における科学的要因
第四章 経験観念および理性観念の変化
第五章 観念的なるものと実在的なるものとの観念の変化
第六章 論理学の再構成の意義
第七章 道徳観念の再構成
第八章 社会哲学に関する再構成

新着投票コメント

今の日本教育を変えるうえで必要な哲学者の本が読みたい (2019/01/04)

0

t

この本の内容紹介の文に惹かれた。是非一読してみたい。 また訳者が清水幾多郎夫妻ということもあり、読みやすいと思う。 (2009/01/29)

0

無

改造しようぜ! (2009/01/06)

0

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

哲学の改造 ジョン・デューウィ著 清水 幾太郎訳 清水 礼子訳
648円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2009/01/06
『哲学の改造』(ジョン・デューイ(著)、清水幾太郎、清水礼子(訳))の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る