復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

28

投票する

ぐにゃぐにゃ世界の冒険

ぐにゃぐにゃ世界の冒険

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 28

著者 瀬山士郎 タイガー立石
出版社 福音館書店
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784834011210
登録日 2007/04/29
リクエストNo. 38470

リクエスト内容

朝起きると、世界がぐにゃぐにゃに!!確か、お姉さんと弟と、猫がぐにゃぐにゃ世界に迷い込んでしまうお話だったと思います。ぐにゃぐにゃ世界では、猫が怪物になってしまう。絵本ですが、数学的な内容を扱っていて、とても面白いです。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全28件

  • 子供も楽しめそうと買ってみた算数の本。たまたま開いたページに、なんだか記憶に響く形がありました。私が子供の頃、図書館で何度も借りた本の記憶…ドーナツとマグカップが同じ形⁉︎記憶を辿り、たくさんのふしぎ トポロジー で検索して、やっとタイトルを思い出しました。また読みたいなと思い探しましたが、絶版になっていたとは…考えてみれば30年も経っていたんですね。
    今子供番組ではトポロジーを題材にした番組があるようで、私は観たことがありませんが、子供たちがトポロジーのうたを歌っていて。トコロジーだのポコロジーだの歌ってたのですが、トポロジーのことだったとは!まさに今あったらいいのに!
    ぐにゃぐにゃ世界の冒険を読んでいた当時はトポロジーなんて言葉も知らず。子供心にはちょっと不思議な、怖いドキドキ、でもおもしろい本でした。選んだ形が蛇?だったかになったり、すごく怖がったきがします。
    本当本当に復刊を希望します。
    子供の頃読んでいた本を探そうとすると、絶版になっているものも結構あり。その時に買わなければ、手に入らなくなるものなのですね。 (2017/11/08)
    GOOD!2
  • 世の中のものを、ちょっぴり違う視点で見てみよう、分類してみよう。

    子供にそんな提案をしてくれそうな絵本。
    昨日までの世界が、違う世界に見えてくる、
    不思議なナビゲート役をしてくれます。

    最近は、大人も子供ももの思いにふける、という時間が持ちにくいように思います。
    わからないことは瞬時にネットで答えが出るし、
    スマホ一つあれば暇をつぶせる。

    想像力を養うのはファンタジーのみにあらず。
    難解な理論をこんな風に素敵な絵と語り口で紹介してくれる本はない。
    やさしく説明する手段として、漫画を用いることは最近の流行のようだけど、
    この絵本はバランスが絶妙なのです。
    ひとえにタイガー立石さんのアバンギャルドな感覚ゆえの世界感かも。

    子供を持つ友人みんなにプレゼントしたいくらい!
    強く希望します。 (2016/10/01)
    GOOD!2
  • 小学生のときこの本を読み、位相幾何学に興味を持ち、大学で数学科に入ることができました。
    トポロジーの抽象的な概念を子供にもわかりやすく紹介した素晴らしい数学の本だと思います。復刊したら子持ちの知り合いにプレゼントしたいです。 (2009/08/01)
    GOOD!2
  • タイガー立石さんの絵本が現在ほとんど入手不可能になっております。
    とてももったいないことです。是非復刊していただきたく、ここにお願い申し上げます。
    亡くなっておられる方ですし、イマジネイションをかきたてられるすばらしい絵をもっと多くの方々の、とくに子どもたちの目にふれさせるべきです! (2008/10/11)
    GOOD!2
  • 非常に面白い本で、絵本なのにもかかわらず、数学的な内容が扱われています。小学生のころ、よく読んでいましたが、大学生になって、あの本は実は、かなり高度な内容を扱っていたのだな、と感じました。ぜひ、復刊してほしいです。 (2007/04/29)
    GOOD!2

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2007/04/29
    『ぐにゃぐにゃ世界の冒険』(瀬山士郎 タイガー立石)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!