1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『奥の細道ノート(荻原井泉水)』 投票ページ

奥の細道ノート

  • 著者:荻原井泉水
  • 出版社:新潮社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2006/08/17
  • ISBNコード:9784101207018
  • 復刊リクエスト番号:35038

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

芭蕉の通った道を辿りながら、その俳句と文章を独自の視点から解釈している好著です。小品ですがその卓越した見解は芭蕉を理解する際に必読と言っても過言ではないでしょう。

著者は河東碧梧桐の高弟であって、種田山頭火・尾崎放哉の師であったといえば群雀の俳句屋とは立つ地点が異なっていることは一目瞭然でしょう。この井泉水が最終的には俳句の根本と立ち帰ったのが芭蕉。その芭蕉の代表作を思いを込めて語った作品です。

新着投票コメント

詳細は知らないのですが、井泉水の著作に興味があり、投票させていただきます。 (2008/03/27)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2006/08/17
『奥の細道ノート』(荻原井泉水)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る