復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

26

投票する

弓道講座




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 26

著者 長坂金雄 編
出版社 雄山閣
ジャンル 実用書
登録日 2006/05/22
リクエストNo. 33968

リクエスト内容

◆第1巻:
◆第2巻:
◆第3巻:
◆第4巻:日本上古時代の弓矢、中世弓矢之附属具、鏃、弩・石弓、弓射服飾考、日本民族と弓矢、弓矢と民俗、弓箭雑話、弓と演劇。
◆第5巻:名弓弓術家列傳、弓の名人と上手、支那古典と弓術、支那文学と射藝、支那弓道軍談。
◆第6巻:
◆第7巻:講義及傳書編一:武経射學正宗講義・小澤

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全26件

  • 戦前から戦中にかけて当時の弓道家の大家達が執筆した書籍。巻を跨って掲載された内容もあり、全集というよりも専門雑誌に近い。1994年頃に全11巻として復刻された(ISBN:4-639-00195-9)が、その後再び絶版となっている。

    歴史や古典などについての内容も豊富で、特に道鎭實の「弓道辭典」は1890ページにも及び、弓道関連の辞典としては未だ他の追随を許さない収録数である。復刊することで研究者をはじめ、弓に関わる全ての者の一助となることは間違いない。復刊を心より望む。 (2020/04/11)
    GOOD!1
  • m

    m

    廃れ、失われた現在の弓道に、今一度弓道の何たるかを知らしめるためには必読の書です。
    現代弓道人に無い全てが詰まっていると言えるのではないか。
    もっと言えば、現代人の乱れ・腐敗が弓道界にも及んでいる風潮を正すためにも是非とも復刻してほしい、すべきものです。 (2019/01/29)
    GOOD!1
  • 当時の一流の弓道家達の著した本であり、内容的に見ても現代の弓書とは一線を画す深い内容が書かれているため。 (2016/11/23)
    GOOD!1
  • 次代に継承すべき貴重な情報が収められており、今後の弓道文化の発展、存続にあたり重要な文献であることは間違いない。 (2012/12/14)
    GOOD!1
  • 日本の弓における、歴史・文化・用具・射術・用語など、幅広くかつ深く網羅した名著。
    現代の弓人の知識の向上に必ずや資するであろう書籍であり、これが絶版となっているのは損失である。 (2020/08/31)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2006/05/22
    『弓道講座』(長坂金雄)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!