1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『ソビエトの絵本 1920-1930(ジェイムス・フレーザー編 島多代訳)』 投票ページ

ソビエトの絵本 1920-1930

  • 著者:ジェイムス・フレーザー編 島多代訳
  • 出版社:リブロポート
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2006/04/12
  • ISBNコード:9784845706174
  • 復刊リクエスト番号:33446

得票数
7票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

1917年のロシア革命後、1920~30年代に隆盛を極めたロシア・アヴァンギャルド芸術。革命の理想に燃えた当時の画家や詩人たちは、こぞって未来を担う子どもたちのための絵本制作に携わり、実験的でデザイン性に富んだ良質な絵本が数多く生み出されました。

本書は、1989年5月にスイスのチューリッヒにおいて催された、スイス児童文学館主催による「ソ連子どもの本展」の中心となった「1920年代の絵本」の紙上再現を試みたもので、革命期ロシアの代表的な傑作絵本65冊が200余点のカラー図版とともに紹介されています。判型は263mm×250mmで、1991年出版。

登録者の評価★★★★★★★★★★

新着投票コメント

リブロポートの本、復刊してほしいんです。 (2010/12/20)

0

ロシア史、美術史を見るうえでも、興味深い本だと思います。 (2008/10/24)

0

1920年代のソビエトの絵本の、多くの優れた図版を観ることができる貴重な本だと思います。ぜひ復刊を。 (2008/08/26)

0

このころのロシアの絵本はとても魅力的だからです。 (2008/03/30)

0

素敵な本だと聞き、ぜひ手に取ってみたいと思いました。ぜひぜひ復刊を! (2006/12/05)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2006/04/12
『ソビエトの絵本 1920-1930』(ジェイムス・フレーザー編 島多代訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

絵本に関するQ&A

思い出せない絵本があります

内容はうろ覚えです。 動物たちが人間の様に二足歩行をしており、ヨーロッパ風の街で暮らしています。 主人公は黒い…確か牛?でした。 貴族の様な方なのでしょうか、サンドイッチをバスケットに入れ...

TOPへ戻る