復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

12

投票する

かみさまのほん




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 12

著者 フローレンス・メアリ・フィッチ
出版社 福音館書店
ジャンル 児童書・絵本
登録日 2006/03/23
リクエストNo. 33156

リクエスト内容

福音館書店の世界傑作絵本シリーズ・アメリカの絵本として1969年11月に発行されました。
作:フローレンス・メアリ・フィッチ、絵:レオナード・ワイスガード、訳:谷川俊太郎
「かみさまは、その姿を見ることはできないが、身の回りの自然を通して、やさしいかみさまの存在を感じることができる。」というような内容が、美しい絵と文で書かれています。
とても素敵な本なので、大人でも楽しめます。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全12件

  • 小学生の頃、図書館でなんども借りて読んだ本です。絵も言葉もまるで音楽のように頭に染み込んでくるような心地よさに、飽きもせずに繰り返し読みました。ページをめくり、目で追う言葉がメロディーとなって今でも頭に蘇ります。
    ようやく絵本を読める年齢に近づいてきた姪っ子に是非贈りたい、この先産まれてくる子ども達に是非手にとって欲しい本です。
    ただ作者もタイトルもうろ覚えで、ようやく平仮名で「かみさまのほん」で検索した所、訳が谷川俊太郎だったことで、今思えば間違い無くこの本だと思います。 (2016/03/06)
    GOOD!1
  • 子供が幼稚園から借りてきて、タイトルだけ見て「欲しい!」と思って検索した所…ない(´д`|||)
    内容も読みましたが、子供にも大人にも是非読んで欲しい…一家に一冊の本だと思います!!
    今、虐待や暴行事件など、凶悪事件を起こす人の低年齢化がすすんでいます。凶悪事件を起こす事はいけない事だけど、犯罪を犯した人にもきっと何かあったのでは…と私は思ってしまいます。この本を読めば、「あなたの味方は沢山いるんだよ。あなたは神様から愛されているんだよ。」と、これだけわかっていれば、もっと違う方法で、心の闇を晴らす事が出来たかもしれません。大人も子供も疲れている、辛い思いを、闇を抱えているんだと思います。 (2016/02/05)
    GOOD!1
  • 子どもの幼稚園の園長先生に見せていただきました。
    (かみさまという)大きな存在に見守られているんだ・・・ということが子どもにもやさしく伝わる絵本です。
    大人が読んでも温かい気持ちになれる素敵な本で、ぜひ身近に置いて何度も読み返したいと思いますので、ぜひぜひ復刊をお願いします。 (2012/01/18)
    GOOD!1
  • えほんの古本屋でみつけ、手に入れました。

    お話も、絵も、ほんとうにすばらしいです。

    えほんにかかわって生きていきたいと思っているのですが
    これまでに見たえほんのなかで、いちばんです。

    かみさま、とあり一見キリスト教?と思われる部分がありますが、
    それぞれのなかにある、なにかを尊いとおもうきもち、ひとが根源にもつ
    おそれや敬い、そういうものをあらわしている、すばらしい作品です。

    なにもいうことがありません。

    出会えて、よかった。

    (タイトルかえるなどしても)ぜひ復刊をのぞみます。 (2010/09/16)
    GOOD!1
  • 子供の頃、寝る前に読んでもらいました。暗記するくらい印象に残っています。当時はあまり好きではありませんでしたが、大人になって、無性によみたくなりました。探しても、探しても見つかりません。どうか、どうか復刊してください。 (2007/10/02)
    GOOD!1

もっと見る

NEWS

  • 2016/02/05
    『かみさまのほん』が10票に到達しました。

  • 2006/03/23
    『かみさまのほん』(フローレンス・メアリ・フィッチ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!