復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

18

投票する

軍人と国家  上・下巻

軍人と国家  上・下巻

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 18

著者 サミュエル・P.ハンティントン
出版社 原書房
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784562041916 9784562041923
登録日 2006/01/05
リクエストNo. 32104

リクエスト内容

シビリアン・コントロールや政軍関係について書かれた名著

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全18件

  • 政軍関係の分野で最も高く評価されている本です。単に「古典的名著」というだけでなく、軍隊と政治や社会の関係についての基本的な考察を記した著作として、現在の研究でも頻繁に引用されています。
    「政軍関係」は一般には馴染みの薄い言葉ですが、政治学では国家運営や安全保障政策の根本に関わる領域として、重要な研究対象と見なされています。昨今の自衛隊の役割の拡大や自衛隊に対する世論の変化を踏まえると、この本の邦訳があれば、現在の日本の政治や安全保障政策の分析に重要な視点を提供すると思います。
    「文明の衝突」の著者として著名なS.ハンチントン氏の若い頃の力作という点も興味深いと思います。 (2006/01/31)
    GOOD!1
  • 『文明の衝突』の著者で有名な国際政治学者のハンチントンの初期の代表作。憲法改正による自衛隊の軍昇格が現実のものとなりつつある現在の日本において、政軍関係やシビリアンコントロールについて考える上で必読の文献なので復刊を希望します。 (2006/01/05)
    GOOD!1
  • 政軍関係の重要な文献でしょう。品切れにしないでください。 (2010/07/28)
    GOOD!0
  • こういう必読本はもっと本屋の店頭に置かれるべき (2008/12/04)
    GOOD!0
  • 政軍関係論の基本文献 (2008/09/17)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2008/12/04
    政軍関係と文民統制の理想形を追求した先駆的名著!『ハンチントン 軍人と国家 上・下』 (19票)新装版にて待望の復刊決定!

  • 2006/01/05
    『軍人と国家  上・下巻』(サミュエル・P.ハンティントン)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!