1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『石川くん(枡野浩一)』 投票ページ

石川くん

  • 著者:枡野浩一
  • 出版社:朝日出版社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2004/07/24
  • ISBNコード:9784255001234
  • 復刊リクエスト番号:25133

得票数
116票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

もの書きであり歌人である枡野浩一さんが、石川くん=石川啄木の歌を、今の時代の言葉の歌に変身させました。思わず笑ってしまうほどリアルな石川くんの姿が描かれている、「おとなのための絵本」なんですよ。挿し絵は、朝倉世界一さん。超かわいい!

投票コメント

皆様、 おかげさまで、 『石川くん』(朝日出版社)は 文庫化の話が進んでいます。 詳しくはそのうち http://masuno.de/blog/ で……。 リクエストありがとうございました! (2007/01/02)

1

枡野さんの新刊『ショートソング』を読みました。既刊も読みたい!と思い、ご本人のホームページを拝見しました所、自ら復刊を望まれているのがこの『石川くん』。 「ショートソング」の短歌に、傷んだ心を撫でていただいてしまった自分は、今、枡野さんの本を片端から読んでおりますので、「石川くん」だって読まないわけにはいかないのです。 (2006/12/11)

1

高校までの授業では、啄木の扱いが、代表歌をおざなりな口語訳で紹介する程度で、人物像をきちんと伝えたり、そのうえで短歌の意味をきちんと捉えようとするようなことはしていないと思います。この本は、それを簡潔かつ笑える内容で実現していて、こんなタイプの本がもっと増えればいいと思っているくらいなのに、絶版になるなんてあまりにも残念です。ぜひ復刊して、たくさんの人に読まれる機会を作っていただきたいと思います。 (2005/07/26)

1

枡野氏の日記 http://d.hatena.ne.jp/mass-no/ を読んで、 http://www.1101.com/ishikawa_kun/ を読んで、 あ、これは改めてちゃんと本で読みたいと思ったので。 (2005/05/26)

1

枡野さんを、まだきちんと認識するまえに、 ほぼ日で石川くんを読んでいました。 正式に本として出版されてから、残念なことにまだ読めていません。すぐに読まなかった自分への反省や後悔も含めて、 復刊をお願いいたします。 (2005/05/19)

1

もっと見る

新着投票コメント

hontoで文庫版を売っていたので買えるのかと思ったら、一ヶ月ほど待たせて「ない」。 復刻を! (2013/04/19)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2007/04/05
復刊!枡野浩一『石川くん』
2005/06/14
『石川くん』が規定数に到達しました。
2004/07/24
『石川くん』(枡野浩一)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2007/04/05
枡野浩一「石川くん」にリクエストをいただいていた皆さまにお知らせです。

文庫化し、復刊が決定しました!

石川くん=石川啄木の歌を、枡野浩一が今の時代の言葉の歌に変身させた逸品。

お楽しみに!








2005/06/14
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

絵本に関するQ&A

昔の絵本のタイトル

夜に家を離れた女の子が出会う動物達に手持ちのものを与えて、最終的に木に登って月を見上げる、という内容だったのを覚えています。 最後あたりの動物達と枝(?)に腰掛けて月を見るシーンが綺麗でした。 色々...

TOPへ戻る