復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

35

投票する

あふりかのたいこ

あふりかのたいこ

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 35

著者 瀬田貞二・作、寺島龍一・絵
出版社 福音館書店
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784834000801
登録日 2000/09/18
リクエストNo. 1726

リクエスト内容

アフリカのある村にすむ少年、タンボ。たいこを打つのがとても
上手でした。その少年にたいこを教えたのはトンガじいさん。こ
のおじいさんはたいこをもって森に出かけて、鳥やけものと遊ぶ
ことができたのです。タンボにとっては師匠そのものでした。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全35件

  • 小学校の時、教科書に載っていました。アフリカの広大な草原が目に浮かぶような、印象を覚えています。兄が小学校を卒業する時、このお話をイメージした絵のモザイクを記念作品として学校に残しました。そのせいか、母もいまだにこの本のイメージが強く心に残っている様です。 (2004/07/29)
    GOOD!1
  • 幼いころに読み印象に残っていましたので子供にも読んであげたいと図書館の書庫納になっている物を借りて呼んであげました。絵の美しさなどに子供も惹かれまた見たいといいます。3度ほど図書館で借りてきました。手元に置いておきたい本ですので復活してくれたらと願います。 (2004/05/18)
    GOOD!1
  • タイコの音が耳に響いてきます。自然と人間が共生するためには、人間が欲を抑えなくてはならないんだなあと、これは大人になってから偶然手にとって読み直したときの感想。単純な「おとぎ話」でしょうか。いいえ、そうは思いません。でもそう感じられてしまう世の中になりつつあります。
    さる高名な学者先生(男性)が、この本を何十回も子どものリクエストに応えて読んであげていた、という話を今江祥智さんの著書で読んだことがあります。
    ぜひ、復刊してください。 (2003/08/16)
    GOOD!1
  • 子どもの頃に絵本の中で聞いた音の響きが、大人になった今でも自分の中に住まっている、そういう絵本は貴重だなと思います。ぜひ子どもに読んでやりたい。復刊を強く希望します。また、福音館さんには、植民地を問題とするなら正面から取り組んで欲しいと思います。絶版にすればいいというものではないのでしょうか。 (2003/05/27)
    GOOD!1
  • 湾岸戦争以来、戦争がテレビで中継されるようになった。大好きなアニメ番組が流れるのと同じブラウン管から。そんな環境で子供がどんな風に育つのか心配でならない。命の大切さ、国が国を支配することの理不尽さ、「あふりかのたいこ」はそういったことを子供に直感的に伝えることができる。イラク戦争が叫ばれる今こそ復刊すべき一冊である。「差別語」の問題には、福音館書店さんがよくやられる「再話」という形式をとられてはいかがでしょう? (2003/03/15)
    GOOD!1

もっと見る

NEWS

  • 2000/09/18
    『あふりかのたいこ』(瀬田貞二・作、寺島龍一・絵)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

  • 2005/07/22
    福音館より9月発売の「こどものとも復刻版Bセット」に収録されます。

    以下ページでご予約受付中です。

    ■ 絵本特集
    http://www.fukkan.com/group/?no=2002

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!