1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『おとうさんとぼく(E.O.プラウエン)』 投票ページ

おとうさんとぼく

得票数
32票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

まん丸顔にヒゲの「おとうさん」とやんちゃな「ぼく」の可愛くておかしい名コンビが繰り広げる楽しいドイツの古典的コミック。
多くの本が品切れ絶版中の岩波少年文庫の中でも一押しの作品です。サイレント(セリフなし)で進行するのでとても分かりやすい内容です。

絵柄も内容も時代を超えて愛される作風でドイツではいまだに店頭に並んでいる作品です。キャラクターグッズも他のヨーロッパキャラクターの様にビビットな色使いでとても親しみを持てます。

作者のエーリッヒ・オーザー・プラウエンはナチス批判のため逮捕され,獄中で自殺。それだけ強い信念を持っている作者の逸話も印象的です。

投票コメント

この本は、読まれ続けるべき一冊だと思います。 作品の書かれた背景もありますが、なにより”ユーモア”や”笑い”やそれに反する感情や、子供のこころ、親のこころ、人間の姿が描かれているように思うからです。 いつの間にか、本屋さんで見かけなくなって哀しいと思っていました。 ぜひ、復刻して欲しいと思います。 (2011/05/19)

1

boq

boq

本当に親子って言葉がなくても充分愛情は伝わると思った。小学生の時、図書 室で読んで以来、書店でみる事ができず、買えず....若さで、借りパクしておけ ば良かったとおもっているぐらい...現在のお父さん達へのバイブルです。 涙がでた、言葉のない世界はこの本が最初で最後です。 (2005/09/21)

1

小学生の時に、図書館から借りてきて、兄弟そろって大笑いしたのを覚えています。やさしい「おとうさん」と悪知恵のはたらくやんちゃな「ぼく」の日常でおこる滑稽なできごとが、まるで自分のうちの事のように思えました。 これはぜったいに面白い! (2005/06/03)

1

ほのぼのと心温まり、それでいておもしろい親子マンガ?で、自分が親となり子供に与えようとしたら絶版となっていてショック・・・内容も作者の思いも今のこどもに読んでもらいたい本です。出版社にも復刊をお願いしましたが、復刊ドットコムの皆さんの力で是非復刊されたらと思います。復刊リクエストされていて、票も入っていて復刊を待っている方が他にもいるのだと感動しました。 (2005/01/26)

1

ユーモアとウェットにとんだ、すばらしい四コマだと思います。おとうさんが子どもの心を忘れない大人であり、こんなおとうさんがもっとたくさんいれば、世の中の子どもはもっと楽に生きていけるのではと思わせます。 (2004/04/26)

1

もっと見る

新着投票コメント

森泉岳土さんがツイッターで紹介しているのを見ました。 ぜひ復刊してほしいと思いました。 (2017/10/11)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

おとうさんとぼく e.o.プラウエン
820円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

読後レビュー(1件)

  • 文庫版を友人に贈りたい

    よリこ 2017/10/26

    表裏一体の悲劇とユーモアがあり、皮肉を散りばめつつも、とても軽快で読みやすく、いやらしいところがなく、読者の心をいつも温めてくれる、すばらしい本です。

    小学生、思春期、社会人、育児中、どの時代に読んでも何かしら元気やヒントをもらえました。

    青萠堂の単行本版もいいのですが、やや幼い子向けのデザインで、友人に贈るには敬遠しています。
    複数の友人親子に贈りたいので、あとがきがすばらしい、手に取りやすい文庫版を復刊していただきたいです。

    小学生も高学年になると、文庫版のほうがよいようです。
    文庫なのに右開きでマンガ!というギャップも好きです。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/07/06
『おとうさんとぼく』(e.o.プラウエン)の注文を開始しました。
2006/05/23
『大好き!ヒゲ父さん』販売開始しました!
2006/05/23
『ごめんね!ヒゲ父さん』販売開始しました!
2006/05/23
『最高だね!ヒゲ父さん』販売開始しました!
2003/03/16
『おとうさんとぼく』(E.O.プラウエン)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る