復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧

ヴォネガット、大いに語る

投票コメント

全45件

  • 『カート・ヴォネガット』もっとたくさん読みたいです。 (2008/09/11)
    GOOD!0
  • 偉大な作家のエッセイ。ぜひ読みたい。 (2008/07/04)
    GOOD!0
  • とても好きな作家さんなので読んでみたいのです。 (2008/01/29)
    GOOD!0
  • 話を聞いたところ非常に興味を引かれたので。 (2008/01/29)
    GOOD!0
  • 探してますが手に入りません。是非とも早川文庫で手に入れたいです。 (2007/12/31)
    GOOD!0
  • 読みたいので (2007/11/30)
    GOOD!0
  • 読みたいっす。 (2007/08/10)
    GOOD!0
  • サンリオ文庫は罪作りです。 (2007/04/26)
    GOOD!0
  • 最近(2007/4/11)著者が亡くなりました。ぜひ一読してみたいです。 (2007/04/15)
    GOOD!0
  • 優しさも哀れみもなく、住人の大多数を地獄へと監禁する超・格差社会アメリカにあって、「きっと、天にいる誰かが、あんたを気に入っているんだよ」というフォーマ(「猫のゆりかご」を参照)を伝える使徒、ヴォネガットの言いまくり放言。現代日本文学に与えた影響から言っても、もっと読まれていい。ハヤカワは全巻復刻しろ!特に「モンキー・ハウスへようこそ②」俺がもってないから。 (2007/04/08)
    GOOD!1
  • ヴォネガット、全集希望! (2007/03/15)
    GOOD!0
  • ヴォネガットが最近また読まれて来ています。 (2006/11/12)
    GOOD!0
  • 「神智学協会」 の創設者、H・P・ブラヴァツキー夫人の、夫人側の言い分のみによってまとめた略伝 「神秘の人、マダム・ブラヴァツキー」 が傑作です。

    「そう、われわれに解脱はない」 は、TM (超越瞑想) をめぐる話―奥さんと娘さんが凝ってしまって、それが一因で離婚に…… (つ_;)。 (2006/10/14)
    GOOD!1
  • 早川SF文庫の作品はほぼ購入できましたが、このエッセイも是非読んでみたいです。 (2006/09/02)
    GOOD!0
  • こんなのあったんだ。これが読めないのは文化的損失としかいいようがない。読ませてください! (2006/05/02)
    GOOD!0
  • 以前、文庫本持ってたのですが紛失してしまいました。
    お願いします!!! (2006/04/21)
    GOOD!0
  • 廃刊にするなんてもったいない・・・ (2005/07/18)
    GOOD!0
  • 今手に入るエッセイがないのは残念です。 (2005/06/21)
    GOOD!0
  • エッセイよんでみたいです。 (2005/01/31)
    GOOD!0
  • 著者の作品を最近読み始めたのですが、
    この投票を知り、是非復刊されたら読みたいと思ったので。 (2004/10/26)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!