復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

真空地帯さんの公開ページ 復刊投票コメント一覧

復刊リクエスト投票

  • 怪奇全百科

    【著者】佐藤有文

    幼いころ、これを読むとイラストが記憶によみがえって、夜、寝るのがコワくなっていました。ネットでいろいろなオカルトも簡単に見ることができる時代だからこそ、アナログな本が懐かしくなり、リクエストします。(2020/12/06)
  • ALL ABOUT namco ナムコゲームのすべて 2

    【著者】マイコンBASICマガジン編集部 編

    「ナムコゲームのすべて」に続いて「2」が復刊されれば、もちろん「2」も速攻買います!(2020/11/17)
  • 今氏易学史

    【著者】今東光(春聴)

    『毒舌 仏教入門』『毒舌日本史』の中で、易に触れていたので、興味を持っていました。本も出していたと知り、読みたくなりました。(2020/10/12)
  • 詳明 守り本尊読本

    【著者】秋月 慈童

    永久保貴一氏の『霊験修法曼荼羅』で知りましたが、古書が高価になっていますので、復刊を希望します。(2020/10/12)
  • 歓喜天とガネーシャ神

    【著者】長谷川 明

    天部信仰の本は少ないので、貴重な資料として読んでみたいです。(2020/10/03)
  • 現世利益のお経 除災招福・家内安全編

    【著者】大森義成

    同著者の『現世利益のお経 息災延命・病気平癒編』を読んで、一般的な本に載っていない、珍しいお経のことが学べたので、姉妹編のこちらも読んでみたくなりました。(2020/10/03)
  • 青空にとおく酒浸り(MMリトルモーニング)

    【著者】安永航一郎

    未完は悲しい。シメまで行ってほしい。(2020/09/29)
  • 聖天信仰の手引き

    【著者】林屋友次郎

    数年前に、大井聖天で入手しました。聖天様を拝む方には必須の本ですが、amazonなどではたいへん高価になっております。手ごろな値段で入手できるよう願っています。(2020/09/27)
  • マンガ茶の湯入門

    【著者】さとうたかし 著 千葉猷道 編

    大学生の頃、茶道部に所属して、初めて買った本です。細かい動きのことでなく、茶道がどういうものの見かた、考え方で成り立っているか、根っこの部分を理解するのにとても役立ちました。内容的にも、いま復刊しても、違和感のないものだと思います。(2020/09/23)
  • バウハウスと茶の湯

    【著者】山脇道子

    バウハウスに籍を置いた日本人の貴重な記録です。こういう記録を後世に伝えるべきだと思います。(2020/09/23)
  • 茶美会・然 新しい茶のかたち

    【著者】茶美会文化研究所

    茶道が持つ現代的、前衛的な可能性がほとばしり出た茶会の記録です。これを読んで、私は茶道の面白さにドはまりしました。その興奮をいま、茶道を習っている方々にも感じていただきたいと思い、リクエストしました。(2020/09/23)
  • お稲荷さんと霊能者

    【著者】内藤憲吾

    砂澤たまゑ氏の『霊能一代』と同じく、稲荷信仰の基本テキストです。出版年も古くないため、リクエストで復刊することに期待します。(2020/09/22)
  • 霊能一代

    【著者】砂澤 たまゑ

    お塚の信仰には必読書と思います。絶版なのは稲荷の信徒にとって損失と思いリクエストします。(2020/09/13)
  • 気学九星秘伝 杭打ち開運法

    【著者】角山素天

    自分の願意を杭に書き、吉方位に打ち込む開運法です。東洋書院は、出版部数が少ないため、興味をもった人が増える頃には、入手しづらくなります。それでも比較的、古い本でも重版をしている会社です。なので、今の古書額は高すぎと思う声が高まれば、きっと復刊してくれると期待します!(2020/08/23)
  • 図説憑物呪法全書

    【著者】豊嶋泰国

    「日本呪術全書」がとても濃密な本だったので、ぜひこちらも読みたいです。(2020/08/18)
  • 旧、蓬莱学園TRPG系統(~冒険!!など)

    【著者】遊演体

    蓬莱タイムズ(蓬莱学園の復刻!)は、何度も繰り返し読みました。宇津保島、生徒会、濃すぎるくらいに個性的なキャラ、そして神仙道。設定にワクワクする世界でした。引っ越しの際に処分してしまい、いまではヤフオクなどで高価になっています。しかし、それよりはるか昔に出た電波新聞社の『ALL ABOUT namco ナムコゲームのすべて』が復刊されることを知りました。願いは持つものですね。蓬莱よ、もう一度!!(2020/08/04)
  • 「魔術」は英語の家庭教師

    【著者】長尾豊

    当時の内容は、携帯電話もインターネットもなかった時代のネタ(特にコンピュータ関連)が多く、いま復刊しても面白さは伝わりにくくなっている。
    また、映画づけでの英語勉強は、上映後の観客入れ替えが
    当然となったいまでは使えないなど、古い内容になっている。内容を現代向けにリニューアルした新版を希望します。(2019/05/08)
  • 異神―中世日本の秘教的世界 上下巻

    【著者】山本ひろ子

    手に入れた掛軸が宇賀神に関係しているらしいことをたどったら、この本の存在にたどり着きました。
    ぜひぜひ真相を知りたいです。(2019/05/07)
  • 仙道帝財術入門

    【著者】高藤聡一郎

    ネットでの高騰は異常なものになっている。良書が復刊されて適正な市場価格になることを期待します。(2019/04/18)

T-POINT 貯まる!使える!