復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

死刑と日本人

菊田幸一

2,640円(税込)

(本体価格 2,400 円 + 消費税10%)

amazon.co.jpにてお買い求めください

amazon.co.jpへ

※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。

お気に入りに追加

著者 菊田幸一
出版社 作品社
判型 四六判
頁数 220 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784861828997

商品内容

21世紀のいま、死刑は本当に必要なのか?
長年、「死刑」問題にかかわってきた犯罪学・刑事政策論の第一人者による死刑の精神史。

慎み深く、自己責任に敏感な日本人。
罪を前に、死んで詫びる国民性。
それゆえにか、先進国で唯一、完全に死刑制度を存置している。
謝罪と自己責任、切腹、死刑。
われわれの国民性はどこから生まれてきたのか?

「われわれ日本人は、死刑を欲しているのだろうか。もしそうだとしたら、それはどんな契機で、どのように形成されてきた意識なのか。そんな問題意識から、これまでのわたしの死刑廃止論をコンパクトにまとめるいっぽう、われわれ日本人とはどのような国民なのか、その文化と特性にまで考えを及ぼしてみたい。」 --本書「はじめに」より

▼著者プロフィール
菊田幸一(きくた こういち)
1934年生まれ。1957年中央大学法学部卒業。1964年明治大学大学院博士課程修了。1963~64年カリフォルニア大学犯罪学部留学、大学院在学中より法務省法務総合研究所研究官補(1962~67年)を経て明治大学法学部教授(2004年定年退職)。現在弁護士、明治大学名誉教授、法学博士(明治大学)。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!