復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
5,500円(税込)

パトレイバー アートワークス

田島照久 HEADGEAR

5,500円(税込)

(本体価格 5,000 円 + 消費税10%)

【送料無料】

配送時期:3~6日後

Tポイント:50ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 田島照久 HEADGEAR
出版社 ジェンコ
判型 24×23cm・函入
頁数 200 頁
ジャンル エンタメ

商品内容

2021年夏、渋谷マルイにて開催された「機動警察パトレイバーアートワークス展」〟
本作のアートディレクターである田島照久氏がプロジェクト発足当初から新作PATLABOR EZYに至るまでの約30年間のアートワーク約70点を公開しました。
本展示会の開催を記念して、田島照久氏自らがプロデュースを手掛けたアートワークス集を製作しました。
アートワークス集には会場にて展示されたビデオパッケージイラスト、劇場版のキービジュアル、プラモデルを実際の背景と合成したデジタルジオラマなどの全てのアートワークのほか、未公開作品も多数掲載しています。
さらに、パトレイバーのキャラクターデザインを手掛けた高田明美氏、バンダイナムコホールディングスアドバイザーで本作プロデューサーの鵜之澤伸氏との今だからこそ聞けるプロジェクト発足当時の話、パトレイバーに関わる以前の話など貴重な対談も収録。
アートワークだけでなく、読み物としてもお楽しみいただける内容となっています。
パトレイバーファン必携の一冊です。

▼著者プロフィール
田島照久(たじま てるひさ) Teruhisa Tajima: Art Director, Graphic Designer, Photographer
アート・ディレクター、グラフィック・デザイナー、写真家 、THESEDAYS 主宰。
1949年福岡県生まれ、多摩美術大学グラフィック・デザイン科卒業。CBSソニー(現SonyMusic Labels Inc.)デザイン室の勤務を経て渡米、1980年よりフリーランスとなり、1992年に現在のデザインプロダクション "THESEDAYS" を設立。
浜田省吾、尾崎豊をはじめとする多くのミュージシャンの撮影とパッケージカバーのアート・ディレクターを務める。 以降、仕事はエディトリアル、ポスター、広告、カレンダー、写真集、小説やコミックの装丁などグラフィック全般に及ぶ。
アニメーション関連のデザインも多く「攻殻機動隊」や「機動警察パトレイバー」などは企画の起ち上げ時から関わっている。
MACの創成期からコンピュータによるデジタルデザイン、デジタルフォトグラフィーに表現分野を拡げ、 1994年に世界初のCGによる恐竜写真集 "DINOPIX" を発表、欧米でも出版される。 自身による著書として、CG写真集、アナログ写真集、デザイン本、小説などがある。
近年はPremierProを使った映像制作にも積極的に取り組んでいる。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全3件

  • パトレイバー展の図録として捉えるのが良い作品

    あとがきで著者により「単なる図録では物足りないので、200ページ超の内容とした」旨が書かれていますが、ビジュアル重視の内容のため、やはり展覧会図録として捉えるのが適した作品かなと思います。
    自身の半生とバンダイ史を振り返る鵜之澤伸氏との対談は一見の価値あり。パトレイバーが歴史の転換点にあった作品であるということがよく理解できます。 (2021/12/16)

    GOOD!0
  • 分厚い割には…

    もっと出渕さん、高田明美さんの画稿が見たかったが、よく判らないイメージ写真が多く掲載されており、ちょっと期待外れだった。 (2021/12/12)

    GOOD!0
  • 貴重な資料です。

    パトレイバーのファンなので買ってしまいました。特別な装丁、貴重な資料、読み応え見応えバッチリあります。価格以上の価値があります。満足です。 (2021/12/12)

    GOOD!1
  • レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!