復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
2,860円(税込)

植芝盛平と中世神道

清水豊

2,860円(税込)

(本体価格 2,600 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:26ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 清水豊
出版社 ビイング・ネット・プレス
判型 四六判
頁数 240 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784908055232

商品内容

神秘思想とも言うべき中世神道の霊的情報を、植芝盛平はどのように霊視していたのか。
中世の修行者が瞑想を深める中で得た霊的情報と、合気道の奥義が、どのように深く結びついているかを解読する。

▼目次
はじめに
概説 霊視と逸脱の神道

第一章 太古の記憶「呼吸力」--両部神道
一、麗気の「光」を視る
二、森羅万象を包む麗気
三、託宣とアカシック・レコード
四、天の岩屋戸の「光」
五、太古日本の「光」の秘儀
六、エーテル体への覚醒
七、独鈷杵と十握剣
八、初重 クンダリニーを覚醒する
九、三輪流と失われた磐座信仰
十、二重 アストラル体、エーテル体、肉体を統合する
十一、三重 日常においても調和を保つ

第二章 秘匿された極秘伝「三角体」--山王神道
一、「逸脱」の情熱
二、霊的エネルギーとしての「狭霧」
三、神々と先天の世界
四、天地の開闢と合気道
五、周天と「三角体」
六、曼荼羅と「三角体」
七、霊的情報の実用化
八、呼吸力の奥義
九、呼吸と引力
十、剛、柔、流、気と呼吸力
十一、△、〇、□と合気
十二、自己完成と合気道の完成

第三章 最奥義としての「魂の比礼振り」--十種の神宝
一、合気道と十種の神宝
二、瀛都鏡、辺都鏡と合気
三、八握剣と転換
四、死反玉、生玉と合気
五、足玉、道反玉と三角体
六、蛇比礼、蜂比礼と禊
七、品物比礼
おわりに

もっと見る

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!