1. TOP
  2. ショッピング
  3. 専門書
  4. 『日本における書籍蒐蔵の歴史(川瀬一馬)』 販売ページ

日本における書籍蒐蔵の歴史

日本における書籍蒐蔵の歴史

  • 著者: 川瀬一馬
  • 出版社: 吉川弘文館
  • 判型: 四六判
  • 頁数: 282 頁
  • ISBN: 9784642071079
  • ジャンル: 専門書
  • 配送時期: 2019/07/中旬
  • 在庫数: 47 個

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格:予価 2,592 円 (税込)
    (本体価格 2,400 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 24ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

中世の金沢文庫に始まり、豊臣秀次・徳川家康・近世大名や文人の収書、近代の安田文庫や好事家の収集と現代に到るその蔵書の歴史をたどる。
多くのコレクションにかかわった、書誌学の第一人者による日本文化史の試み。

▼目次
第一部
--はじめに
--金沢文庫の和漢典籍蒐集
--金沢文庫散佚
--関白秀次の典籍蒐集と金沢文庫
--徳川家康の蒐集(駿河御文庫) 附徳川義直(尾張敬公)の蒐書
--水戸光圀と前田綱紀の蒐書
--脇坂安元と松平忠房の蒐書
--江戸初・中期の蔵書家
--江戸時代後半個人の蔵書
--江戸時代後半諸侯の蔵書
第二部
--旧安田文庫のことなど
--明治時代前半の蒐書
--明治三十年頃の学儒・好事家の蒐書
附録
--徳富蘇峰旧蔵『成簣堂文庫善本書目』の序文
--西荘文庫旧蔵善本附記
--安田文庫購入西荘善本評価書目
--高木文庫譲受けの分
掲載写真一覧
わが国における書籍蒐蔵の歴史*講義概要
川瀬一馬先生の〈幻の金沢文庫論〉…岡崎久司
索引(人名、文庫・書店名、文献名)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2019/06/05
『日本における書籍蒐蔵の歴史』(川瀬一馬)の注文を開始しました。

この商品は現在販売中です。

日本史に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る