1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『私のイラストレーション史(南伸坊)』 販売ページ

私のイラストレーション史

私のイラストレーション史

  • 著者: 南伸坊
  • 出版社: 亜紀書房
  • ISBN: 9784750515786
  • ジャンル: 文芸書
  • 価格: 1,944 円 (税込)
    (本体価格 1,800 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

南さんの青春時代は、日本のグラフィックカルチャーの青春時代だった!
学生時代から「ガロ」編集長時代までを駆け抜ける、自伝的エッセイ。抱腹絶倒の自伝的エピソードを介して、和田誠、横尾忠則、赤瀬川原平など、日本の60~70sカルチャーの震源地に迫る。
また、「ガロ」を通じて出会った、つげ義春、水木しげる、安西水丸、たむらしげるなど、伝説的なマンガ家たちの群像を描く。100点以上の著者自筆イラストを大きな図版で収録!

▼著者プロフィール
南伸坊(みなみ しんぼう)
1947年生まれ。イラストレーター・装丁デザイナー・エッセイスト。雑誌「ガロ」の編集長を経て、フリー。主な著書『おじいさんになったね』(海竜社)、『本人遺産』(文藝春秋)ほか多数。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2019/03/26
『私のイラストレーション史』(南伸坊)の注文を開始しました。

この商品は現在ご購入いただけません。

エッセイに関するQ&A

白黒の写真のページが時々出てくるエッセイ本

4年ほど前に娘が大学に入学し上京した時、立川駅のお洒落な本屋さんで買って読みました。女性向けという感じ。表紙やタイトルは覚えていないのです。わりと薄い文庫本でした。 かすかな記憶しか無いのですが、...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

TOPへ戻る