復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

神話 THE BEAUTIES IN MYTHS / NEW VERSION

生賴範義

5,500円(税込)

(本体価格 5,000 円 + 消費税10%)

【送料無料】

配送時期:3~6日後

Tポイント:50ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

販売再開時にメール通知を希望

お気に入りに追加

得票数:2票
神話 THE BEAUTIES IN MYTHS
≪復刊ドットコム オリジナル特典≫
神話 THE BEAUTIES IN MYTHS / NEW VERSION 特典イメージ
復刊ドットコムで『神話 THE BEAUTIES IN MYTHS / NEW VERSION』を購入すると、91の美姫のひとり「PARYSATIS」のイラストを使用した
オリジナルクリアファイル(非売品)をプレゼント! 特典は数に限りがありますので、お早目にどうぞ。

≪特典に関するご注意≫
本商品と予約商品(=未刊行商品)を同時にご注文いただく際、「まとめ発送」を指定されると、システム上、特典付きの商品をお届けできない場合がございます。特典をご希望の場合は「分割発送」をご指定いただくか、2度に分けてご注文ください。
著者 生賴範義
出版社 復刊ドットコム
判型 A4変・上製
頁数 128 頁
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784835455518

商品内容

「日本イラスト界のダ・ヴィンチ」とも呼ばれた生賴範義の
30年前の幻の画集を、生前に描き改められた
“最終画像”を使い、ハードカバー、ニュー・ヴァージョンで刊行!


◆2015年10月27日、80歳で永眠した生賴範義。
『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』や『平成ゴジラシリーズ』などの大ヒット映画のポスター、小松左京『復活の日』や平井和正『ウルフガイ』『幻魔大戦』といった小説の挿画、ゲーム『信長の野望シリーズ』のパッケージイラスト… とジャンルを広く跨いで、その大胆な筆致と個性あふれる構図で活躍した、日本を代表するイラストレーターである。

◆2018年1月6日(土)~2018年2月4日(日)、上野の森美術館にて「生賴範義展」が開催されるのに合わせ、1988年8月に徳間書店より発売された4冊目の画集『神話 THE BEAUTIES IN MYTHS』を、タイトルを改め緊急刊行。
内容は、1980年から1987年まで「SFアドベンチャー」誌の表紙を飾った、神話・伝説・歴史の漆黒の闇からあらわれた91人の美女=イヴ、パンドラ、ロトの妻、メッサリーナ、アグリッピーナ、クレオパトラ、シバの女王など。巨匠が想像力全開で描いたイラストで構成されている。

◆「NEW VERSION」と書名変更があるのは、旧画集が刊行された後に、多くの画稿が生賴先生自らの手で描き改められており、本書は、その“最終画像”を使って、画稿全体が把握できるよう再構成されているからである。

◆巻末には、めずらしく自己の創作姿勢を綴った「自作を語る」、中沢新一による解説「神話・女・SF」を収録。


▼こちらもチェック!
◎『神話 THE BEAUTIES IN MYTHS /NEW VERSION オリジナルTシャツ付き』
◎『生賴範義 神話オリジナルTシャツ』
◆◇◆ 展覧会のお知らせ ◆◇◆

OHRAI NORIYOSHI EXHIBITION
生賴範義展 THE ILLUSTRATOR

◆日程:2018年1月6日(土)~ 2月4日(日) ※会期中無休
◆開館時間:10:00~17:00 ※最終入場は閉館30分前まで
◆場所:上野の森美術館 (東京都台東区)
◆概要:スター・ウォーズやゴジラのポスターで知られる世界的イラストレーター 生賴範義(1935-2015)の全貌を多数のイラスト作品や油彩画により紹介します。

詳しくは、上野の森美術館のサイトにてご確認ください。こちらよりどうぞ!

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全5件

  • 購入できて本当に良かった!

    SFアドベンチャーと旧版の存在は全く知らず、「緑色の宇宙」でその画群を見て驚嘆!
    旧版は欲っせども当然入手絶対困難。
    ところが、復刊ドットコムからNEW VERSIONとして出版されていたのを知った時の驚きと嬉しさ!
    内容は、概ね素晴らしいものの、名刺程度大の画も多数ありながら、わざわざ折込引出しでごく一部を拡大したページ群に正直怒りさえ覚えた。
    おそらく旧版がそうだったのだろうが、踏襲して欲しくなかった。
    原点である第一作「イヴ」が小さく、どうみても醜い「エリザベス一世」が全ページなども疑問。
    しかしながら、復刊ドットコムには感謝を、購入を迷っている人には「買わないと後悔するよ」と申し上げたい。
    なお、旧版を持っている人は加筆された画を比較できるのだから羨ましい。本書も入手することをお薦めしたい。 (2018/02/13)

    GOOD!0
  • 待っていた画集の復刊です

    旧版の「神話」を持っているので、比較しながら楽しんでいます。
    かなり鮮明になった絵も多く、興味深く拝見しています。
    本の作りも頑丈で上質になり満足しています。 (2017/12/26)

    GOOD!0
  • 以前から見てみたかった画集

    徳間書店のSFアドベンチャー購入を途中からやめてしまい、この本の存在を知ったのはかなり後になってからでした。今回、復刻で念願がかないました。宮崎や大分の展示会で図録を入手していましたので、ダブりもありましたが、当時のレイアウトが確認でき、安心しました。ただし、ニューバージョンだったので、逆に当時の絵を見れなかったのが残念でした。帯の印刷のようにすべての当時とニューバージョンの比較も見てみたかったですね。 (2017/12/25)

    GOOD!0
  • まさに「神話」!完全版をありがとう!!

    復刊してバージョンアップに驚きました!
    原稿が残っていないので印刷物からブッシュアップが多い中、
    この画集は現存する原稿からの発刊、
    しかも旧画集発刊後に加筆した作品は、
    加筆後の状態で初めて発表されるレアケース!!

    すでに「神話」を持っていても
    このニューバージョンは、買いですよ。 (2017/12/24)

    GOOD!1
  • やはり生頼氏の作品は圧巻

    中身を見て思い出しました、確か旧版も持っていたことを。
    一部に加筆された最終verと云う点でも旧版を持っている人も購入の価値はあると思います。
    但し、注意が必要なのは総ページ数と作品数から1作品1頁をイメージする人もいるでしょうが、一部の作品は9×13cm、6×8cmのサイズでしか掲載されていないものもあります。その割には、作品の一部を拡大したものを1頁に費やしているものもあり構成に?の部分もあります。当時もその点が残念な部分でしたが、今回も「復刻」のコンセプトからは仕方ないところですね。願わくば全作品の1作品1頁verを刊行してもらいたいものです。しかし、図版が小さくてもその迫力は伝わってきますので、新たに生頼氏のファンとなった人にもオススメの作品集です。 (2017/12/24)

    GOOD!1
  • もっと見る

    レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全2件

  • 買いそびれたから。 (2020/01/11)
    GOOD!0
  • 古本屋でもありますが、一万円を超えて手が出ません。 (2015/05/18)
    GOOD!0

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!