復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

生賴範義 複製原画「復活の日」装画

生賴範義 画 / 小松左京 原作

44,000円(税込)

(本体価格 40,000 円 + 消費税10%)

【送料・代引手数料無料】

配送時期:3~6日後

【個別配送指定商品】この商品は他商品と同梱配送できません。

Tポイント:400ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

販売再開時にメール通知を希望

お気に入りに追加

著者 生賴範義 画 / 小松左京 原作
出版社 復刊ドットコム
ジャンル エンタメ

商品内容

生賴範義 緊急特別プロジェクト始動!
感染拡大するコロナ退散を祈念し、貴重な額装付き複製原画を期間限定で販売!


2015年に逝去した、昭和を代表するイラストレーター・生賴範義。
1960年代に児童向け雑誌などで活躍したのち、70年代にはSF関連書籍へのイラストで、80年代には『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』のポスターワークなどでその名が世界に広まり、さらに90年代には『信長の野望』シリーズをはじめとするゲームイラストの第一線で長らく活躍しました。

そんな数多くの作品に携わった生賴範義の膨大な作品群の中に、SFファンには垂涎の的とも呼べる、小松左京原作による『復活の日』があります。
特に、1980年の映画「復活の日」(監督:深作欣二)のために描かれた25点のイラスト群を完全収録した『生賴範義画集 〈SAKYO MOVIES〉』にも収録された人気の絵柄を複製原画化する、緊急特別プロジェクトが始動いたします。

▼絶賛発売中
生賴範義画集 〈SAKYO MOVIES〉

用いるイラストは、1980年の映画『復活の日』のイメージイラストとして、同映画が『VIRUS』のタイトルで海外配給された際にはポスタービジュアルとして使用され、近年では角川文庫版『復活の日』の装画としても使用されている、圧倒的なその画力が味わえるファンの方にも人気の一枚です。
たいへん貴重なこの絵柄を、株式会社広済堂ネクストによるアート作品に特化した高演色印刷ソリューション技術/ブリリアントパレット(インキ自体に物理的な質感を与えて、煌きの中に透明感や立体感が際立ち、より感性に富んだ印刷表現を可能にするもの)にて可能な限り現物に近い色味、質感が出るようにまとめます。

この貴重な機会をお見逃しなく!

事前受注方式での限定生産です。確実に入手するには、2022年9月6日(火)正午までにご注文ください。

▼商品情報
■作品名:復活の日 イメージイラスト(1980年)
■仕様:額装入り複製原画として限定販売
本人直筆の署名付き(※プリントにて再現)
証明書付き、輸送箱入り
■用紙:Mr.B K/Y 76.5kg
■額外寸:h481×w635mm
■画寸:h343×w504mm

※本品は複製原画です。書籍ではありませんのでご注意ください。

▼著者プロフィール
生賴範義(おおらい のりよし)
1935年兵庫県生まれ。1957年、東京藝術大学油絵科中退。1962年、イラストレーターとして活動開始。1973年には宮崎県宮崎市に居を移す。1980年、ジョージ・ルーカス製作『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』の国際版ポスター・イラストレーションで脚光を浴びる。星雲賞アート部門受賞。2014年、文化庁映画賞功労賞受賞。2015年10月27日逝去、享年79。2016年、日本SF大賞功績賞、星雲賞アート部門受賞。

小松左京(こまつ さきょう)
1931年大阪生まれ。旧制神戸一中、旧制三高、新制京都大学文学部卒(イタリア文学専攻)。経済誌記者、放送作家などを経て、1962年『S-Fマガジン』誌に登場。代表作に『復活の日』『果しなき流れの果に』『日本沈没』(日本推理作家協会賞)『首都消失』(日本SF大賞)など。『未来の思想』『歴史と文明の旅』ほかノンフィクション作品も多数。大阪万博ではサブテーマ委員、テーマ館サブプロデューサーを務めた。2011年7月26日逝去、享年80。2011年、第42回星雲賞特別賞受賞。2012年、日本SF作家クラブ特別功労賞受賞。

(c)生賴太郎/小松左京ライブラリ
生頼範義

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!