1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『花咲く乙女たちのキンピラゴボウ 前編(橋本治)』 販売ページ

花咲く乙女たちのキンピラゴボウ 前編

花咲く乙女たちのキンピラゴボウ 前編

  • 著者: 橋本治
  • 出版社: 河出書房新社
  • 判型: 文庫
  • ISBN: 9784309413914
  • ジャンル: 文芸書
  • 価格: 896 円 (税込)
    (本体価格 830 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

少女マンガが初めて論じられた伝説の名著!
書き下ろし自作解説。


大島弓子、萩尾望都、山岸涼子、陸奥A子…「少女マンガ」をはじめて公で語った伝説の漫画評論集。

まったく新しい「ひょうろん」の世界を拓く初めての「少女マンガ」論。この世にしっかり存在しているのに、まるで存在していないように扱われている不思議な世界を、現実の言葉でこの世に存在させた本!
少女マンガの天才たちが、いかに現代日本文化の中心にかかわっているか。

「読み返すたびに泣いてしまう。読者の思いと考えを、これほど的確に言葉にしてくれた少女漫画評論は、ほかに知らない。」--三浦しをん

▼こちらもチェック!
◎『花咲く乙女たちのキンピラゴボウ 後編』

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(14件)

昔読んでとても感心した覚えがあります。どうしてもまた読んでみたい。 (2017/04/16)

0

今も活躍されている漫画家さんたちのひょうろんをまだ読んだ事がないので。 (2016/01/21)

0

最近、橋本治さんの著作を読んでいてこの本がなかなか読むチャンスに恵まれないからです。 (2014/01/29)

0

この本におさめられた大島弓子論が、いま、あらためて読みたくてたまらない!! (2013/04/29)

0

日本の評論のかなめとなった記念すべき名著が絶版なのは、犯罪です。 (2012/09/03)

0

もっと見る

ニュース

2015/07/17
『花咲く乙女たちのキンピラゴボウ 前編』復刊決定!

この商品は現在ご購入いただけません。

少女漫画に関するQ&A

少女漫画ですが、巻末の読み切りは男子生徒のピュアBL

確か王道・大手の少女漫画系出版から出された漫画だったと思うのですが、巻末の読み切りに、男子生徒(中学生か高校生でした)が同級生の男の子を好きだと気付く、ピュアなBL作品が入った漫画を探しています。 ...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る