1. TOP
  2. ショッピング
  3. コミック・漫画
  4. 『漫画が語る戦争 焦土の鎮魂歌(手塚治虫 ほか)』 販売ページ

漫画が語る戦争 焦土の鎮魂歌

漫画が語る戦争 焦土の鎮魂歌

  • 著者: 手塚治虫 ほか
  • 出版社: 小学館クリエイティブ
  • 判型: 四六判
  • ISBN: 9784778032579
  • ジャンル: コミック・漫画
  • 価格: 1,620 円 (税込)
    (本体価格 1,500 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

平和の尊さを「戦争を知らない若い世代」に伝えるため、戦争をテーマにした短編マンガを集成。「焦土の鎮魂歌」は、銃後の日本を舞台にしたマンガを集成します。
機銃掃射の犠牲になった学童たちを描いた手塚治虫の『カノン』、集団疎開していた子どもたちとアメリカ人捕虜の交流を描いた北条司の『少年たちのいた夏』、原爆の悲劇を描いた中沢啓治の『黒い鳩の群れに』、自ら体験した満州引揚者の苦闘を描いたちばてつやの『家路1945~2003』など、戦争の恐ろしさや、戦争の愚かさを描いた作品を多数収録します。

▼内容
カノン(手塚治虫)
石の戦場(巴里夫)
火の瞳(政岡としや・早乙女勝元原作)
少年たちのいた夏(北条司)
黒い鳩の群れに(中沢啓治)
ヒロシマのおばちゃん(曽根富美子)
家路1945~2003(ちばてつや)
回転(山上たつひこ)
御身大事に(村野守美『垣根の魔女』より)

◎こちらもチェック!
『漫画が語る戦争 戦場の挽歌』はコチラ!

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2013/06/21
『漫画が語る戦争 焦土の鎮魂歌』(手塚治虫 ほか)の注文を開始しました。

この商品は現在ご購入いただけません。

第二次世界大戦・太平洋戦争に関するQ&A

二十年近く前に小学校の試験で読んだ小説を探しています。

小学校の国語の試験に出た小説を探しています。 太平洋戦争で学童疎開した少年が主人公でした。 少年は地元の子供たちから、度胸試しで高所から川に飛び込むことを求められます。少年はバカにされたくなかったた...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る