復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

カラー完全復刻版 回転木馬

大矢ちき

1,430円(税込)

(本体価格 1,300 円 + 消費税10%)

amazon.co.jpにてお買い求めください

amazon.co.jpへ

※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。

お気に入りに追加

得票数:150票
回転木馬
著者 大矢ちき
出版社 小学館クリエィティブ
判型 A5
頁数 156 頁
ジャンル コミック・漫画
ISBNコード 9784778031817

商品内容

交通事故で母を失いシモオンの家に引き取られたギイが、シモオンのフィアンセ、ミュリエルを好きになってしまい悩み続けるが、ミュリエルへの愛を断念できない。いつしかミュリエルもギイの事を愛している自分に気づき、二人は愛し合うが、あることをきっかけにギイはミュリエルが自分の腹違いの妹だと知ることから、彼らの悲劇が始まり…

◎作品データ集英社「りぼん」1975年4~7月号掲載作品

◎著者プロフィール
1950年生まれ。漫画家。愛知県立芸術大学在学中は、デザイン科でグラフィックデザインを専攻。72年、『王子さまがいっぱい』が第5回りぼん新人漫画賞に準入選し、同作品でデビュー。その後も「りぼん」を中心に、『おじゃまさんリュリュ』、『キャンディとチョコボンボン』などのラブコメディ作品を発表する。また、『デザイナー』(一条ゆかり作)、『罪と罰』(大島弓子作)など、他の漫画家の作品に参加するなどしていたが、3年という短い期間で漫画家のキャリアを閉じる。その後は、雑誌のカット絵、小説の挿絵など、イラストレーターとして活躍。

※画像はイメージです。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全4件

  • 1975年のタイムカプセル

    今は2014年。
    1975年といえば今から39年前。

    39年前の自分は中学生だった。
    あの時の自分は39年後の自分を想像していなかった。
    それはノストラダムスの大予言があったからだ。

    そういうことを今になって懐かしく思い出せるのも、「回転木馬」が復刊されたからだ。

    若い人には実感が持てないだろう事実をたくさん覚えていることは、年をとった者だけの愉しみだ。

    ということを先達の人たちはみんな自分より年の若い者たちに向かって思っていたに違いない。

    そして、当時若かった自分もまた先達と同じようなことを思うのだ。

    39年という時間はそれに充分見合う(もしくは見合い過ぎる)長さだ。

    そして39年経てもなおその画力と着彩力の素晴らしさを我々に与えてくれるこの作品の力に、改めて敬服するのであった。

    復刊ばんざい! (2014/09/12)

    GOOD!0
  • 懐かしかった

    小学生の時に夢中で読んだのですが、内容はそんなに子供のころと印象が変わってなかったです。以外に子供の記憶って鮮明なんですね。

    子供の感性には響いたとは言え、大人が読むと ちょっとその展開は……と思うかもしれません。それはもう仕方がない。
    それでも、決して稚拙とかそういうこともなく読み進んでしまいます。

    復刊ありがとうございました。もう一度読むことができて感謝しています。 (2011/04/26)

    GOOD!0
  • 回転木馬によせて

    回転木馬が連載されていた時は、実家が本屋で漫画は読み放題でした。
    その中でも群を抜いていたのがちきちゃまの作品でした。
    それまで扱われてきた物とはまったく違うアプローチで
    内容も絵も新鮮でした。
    今回はカラーも復活し この年になってようやくわかる部分もありました。
    ちきちゃまの力がこもった作品だと思います。

    しかし 一条ゆかり先生をもアシスタントにしていたとは思ってもいませんでした(笑)

    それにしてもちきちゃまの作品はいつまで経っても劣化しないものと
    確信しました。
    それまでの作家が使わなかったアングルで作中の人物の感情表現されていました。
    これからもちきちゃまの作品に触れていたいと思います。 (2011/04/11)

    GOOD!0
  • まぼろしの作品

    読みたかった作品ですが、単行本化されてなくまぼろしの作品でした。連載当時の私が読むにはあまりにも衝撃的な内容ですが・・・。流麗な絵と泥沼の愛憎劇は、数十年を経ても色あせていなくて夢中で読みました。オススメです。回転木馬の世界に浸ってみてください。 (2011/04/11)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全150件

  • この作品があることを知らなかった!
    見たい! (2015/07/01)
    GOOD!0
  • 当時夢中になって読んでいました。繊細な絵が忘れられません。復刻したもののまたもや入手不可能のようで、ぜひとも再復刻して欲しいです。 (2015/07/01)
    GOOD!0
  • 入手希望! 「りぼん」で特別なマンガ家さんでしたぁ (2011/05/01)
    GOOD!0
  • 貴重な作品なのでよろしくどうぞ (2010/12/18)
    GOOD!0
  • 子供の頃りぼんで読んで、とても心に残った作品でした。ずっと探していたんですが、単行本にもなっていなかったのですね?今でも話しの内容は、よく覚えています(子供心に衝撃的だったので)。復刊は難しいようですが、読みたい!!すごく読みたいです!! (2010/07/14)
    GOOD!1

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!