復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊ドットコム相談室

あの本のタイトルが知りたい

  • 2021/09/13(返答 0件)

    受付中

    魔法のふくらし粉が出てくる絵本のタイトルが思い出せません

    2000年~2002年くらいの時に市立図書館で読んだ絵本です。
    【内容】
    主人公である女の子の両親はパン屋さんを営んでいました。
    そのパン屋さんは食パンだけを売っている小さなお店で、女の子は内心「もっといろんな種類のパンを売るような大きいお店だったらいいのに」と思っています。
    ある日、道で旅人?魔法使い?に魔法のふくらし粉をもらいます。
    パン屋の屋根にふくらし粉を振りかけると、お店がふくらんで大きくなり、店頭に並ぶパンの種類も増えました。
    女の子がふくらし粉を振りかけるのに比例してお店はどんどん大きく立派なものになりますが、お父さんもお母さんも忙しくなり、女の子と遊んでくれなくなりました。
    耐えきれなくなった女の子が「元の小さなパン屋に戻って!」と叫ぶと一番最初の食パンだけ売っているパン屋に戻りました。

    上記のようなストーリーだったと思います。
    主人公の女の子が茶髪のおさげだったような気がします。
    図書館の蔵書検索で調べてみてもそれらしき本はヒットしませんでした。
    お心当たりのある方がいらっしゃいましたら、教えて頂けると幸いです。

関連キーワード

キーワードの編集

次の画面へお進みください

この質問に回答する

T-POINT 貯まる!使える!