1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 「藤坂公彦」 復刊リクエスト一覧

キーワード「藤坂公彦」のリクエスト一覧

復刊リクエスト

全5 件
ドラッグ・オン・ドラグーン公式設定資料集 -The Materials

【出版社】スクウェア・エニックス

未だ色褪せない伝説のソフト。 こんなに尖ったゲームが最近減ってしまって、どうなるものかとワクワクするような感覚は味わえていません。どれもこれも、小奇麗に小さくまとまり過ぎているように思える。...

得票数
1,012票

ドラッグオンドラグーン2 設定資料集 -Memory of blood

【出版社】メディアワークス

続編が発売されるということで遅ればせながら1・2プレイしましたが、この資料集には、ゲーム中では語られなかった詳細設定が多く載っているとのこと。 それらを知ったうえでもう一度ゲームをプレイでき...

得票数
259票

ドラッグオンドラグーン ストーリーサイド

【出版社】スクウェア・エニックス

ゲームをプレイするだけではわからない、小説という形態だからこそ表現できる世界観、キャラクターの心情や隠された内面など、もっとドラッグオンドラグーンの世界に浸りたい人にとって、これほど魅力的なも...

得票数
183票

ドラッグオンドラグーン Magnitude“negative”

【出版社】エンターブレイン

是非、復刊していただきたいです。同スタッフによる新作が発売されて、新たにDODをプレイ、興味を持った人達がたくさんいます! なのに、数年前のゲームというだけで書籍が手に入らないのは残念でなり...

得票数
68票

ドラッグオン ドラグーン2 封印の紅、背徳の黒 (ゲームノベルズ)

【出版社】スクウェア・エニックス

中古が高いため

得票数
7票

全5 件

ニュース

2017/12/05
『ドラッグ・オン・ドラグーン公式設定資料集 -The Materials』が1,000票に到達しました。
2016/04/18
『ドラッグ・オン・ドラグーン公式設定資料集 -The Materials』が900票に到達しました。
2014/01/20
『ドラッグ・オン・ドラグーン公式設定資料集―The Materials』が800票に到達しました。
2013/03/29
『ドラッグ・オン・ドラグーン公式設定資料集―The Materials』が700票に到達しました。
2013/03/17
『ドラッグオンドラグーン2 設定資料集―Memory of blood』が200票に到達しました。
2012/09/11
『ドラッグオンドラグーン Magnitude“negative”』が50票に到達しました。
2012/06/06
『ドラッグ・オン・ドラグーン公式設定資料集―The Materials』が600票に到達しました。
2012/05/27
『ドラッグオンドラグーン ストーリーサイド』が100票に到達しました。
2012/02/05
『ドラッグオン ドラグーン2 封印の紅、背徳の黒 (ゲームノベルズ)』(映島巡)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2011/07/03
『ドラッグ・オン・ドラグーン公式設定資料集―The Materials』が500票に到達しました。
2009/02/19
『ドラッグオンドラグーン2 設定資料集 -Memory of blood』(電撃PlayStation編集部 編)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2008/11/14
『ドラッグオンドラグーン ストーリーサイド』(映島巡)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2008/11/14
『ドラッグオンドラグーン Magnitude“negative”』(愛沢匡)の復刊リクエスト受付を開始しました。
2005/07/13
『ドラッグ・オン・ドラグーン公式設定資料集 -The Materials』(スクウェア・エニックス)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2009/09/01
『ドラッグ・オン・ドラグーン公式設定資料集 -The Materials』
「ドラッグ・オン・ドラグーン公式設定資料集」「愛蔵版 南国少年パプワくん 全4巻」「忍ペンまん丸 全11巻」「増刊 鋼の錬金術師」「スターフォックス64 4コママンガ劇場」「護衛神エイト 全5巻」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。 《交渉結果》出版社へ復刊の可能性を打診 出版社へ交渉を開始いたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてお知らせいたします。 なお、出版社や著者へ直接お問い合わせされることはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

Q&A 【あの本のタイトルが知りたい】

児童書のファンタジー小説です

6年くらい前に読んだ小説なのですが男女数名の子供の冒険譚だったと思います。多分大人も子供も楽しめる海外の小説でハードカバーで読みました。しかし内容を全く覚えておらず、、、。唯一覚えているのはガブリエルと...


新規リクエストする

アクセスランキング

期間:2019/04/22~2019/05/19
(毎週月曜更新)

TOPへ戻る