1. TOP
  2. godzilla2000さんの公開ページ

godzilla2000さんのページ

復刊リクエスト投票

ジェミニストリート

好きだったんですよね~。今で言うところの「男の娘」ネタと言うんでしょうか? 女の子にしか見えない男の子と、その子にそっくりな本当の女の子(男勝り)の繰り広げる学園コメディ。 当初は、外見そっくりな男女のラブコメを目指したのかもしれませんが、ストーリーが進むに従って、むしろ男の娘にイケナイ感情を抱いてしまう、周囲男子生徒との『ひばりくん』的騒動のほうがメインになっていました(笑)。 主要キャラクターが「山羽」「川崎」と、バイクメーカーの名前に引っかけているのも、隠れた面白さでした。 ラストがちょっとあっけなく、みず谷先生にとっても失敗作、黒歴史に近かったみたいで、単行本化は拒否、一説には、原稿さえ処分されて現存していないとか……。 しかし、それでもファンにとっては大事な作品です。 捨てた作品なら、ファンに拾わせて欲しい。原稿が失われているなら、雑誌にせよ、写真原版にせよ、いずれ散逸してしまうのは確実なので、時間的な焦りも覚えています。 先生のご遺志にも背く形になりますが、祟られてもいいから、何とか復刊(つか、初単行本化)を実現して欲しいです。 (2014/05/04)

ジェミニストリート
【著者】みず谷なおき

ダイナマ舞 全3巻

初々しい少年期(爆)のリビドーを激しく刺激してくれた前半のお色気路線と、後半のハードな『人間将棋』編。短い作品ですが、当時の『少チャン』愛読者の一人としては、忘れがたい逸作です(後半は、舞の出番が減ってしまったのが残念でしたが)。 美少女バトルものといえば昨今では当たり前ですが、主人公・舞のはつらつとしたキャラと、健康的お色気(死語?)は、今でも鮮明に記憶に残っています。エッチとバトルという組み合わせも、今に通じる『少チャン・スピリッツ』全開です。 最近になって、単行本未収録のエピソードがあると知って(「歩」と「牛」の対決編)、驚いています。結構、名エピソードだった筈なんだけどなぁ。何で端折ったんでしょう? 単行本はまだしも、未収録エピソード掲載のバックナンバーはほとんど入手不可になっている現在、もう一度目にするには復刊しかありません。根強いファンもいるようですし、是非『完全版』での復刊を! (2010/05/28)

ダイナマ舞 全3巻
【著者】真木 富士人

特撮ヒーロー列伝

『アニメック』連載作品はどれも粒ぞろいでしたが、中でも星雲書受賞という栄誉まで得ながら、埋もれてしまったこの連載は、中途で終わってしまったこともあって、惜しまれてならない一作です。 幼少時にあこがれた様々なヒーロー達を、良い意味での『大人目線』で再発掘・再評価してくれた思い出の連載。今度は、『ゴレンジャー』編の最終回も含めて、20年ぶりに完結、完全版出版で、本作を『再発掘』していただきたいと切に願います。 (2009/10/17)

特撮ヒーロー列伝
【著者】池田憲章

ショッカーO野の熱血ヒーロー日記

今は亡きラポート出版の、これも亡き『アニメック』の名物連載から受け継がれた名著。戦闘員さえいない少人数で、どうやってショーなんかやるんだ? と思ったら、見事に切り抜けてしまうんですよね。苦労も絶えないというのに、読後感はいたって爽やか。そこかしこに漂う超低予算感覚が笑って泣かせる、これぞ正統派熱血ヒーローものです(タイトルに偽りなし!)。 昭和末期の出版とあって、出てくるヒーローやネタが古いですが、それも昭和文化の資料として貴重かと思います。是非とも復刊を! (2009/10/17)

ショッカーO野の熱血ヒーロー日記
【著者】小野敏洋

ライダーキックは痛かった

アニメック全盛時代の連載記事から大ファンでした。既にネタは古くなっていますが、昭和時代の特撮、アトラクションショーの空気を伝える一冊としても貴重だと思います。是非とも復刊を! (2009/10/17)

ライダーキックは痛かった
【著者】大野浩

もっと見る

godzilla2000さん

godzilla2000さん

プロフィール

[ニックネーム]
godzilla2000さん

TOPへ戻る