1. TOP
  2. 狗頭坊主さんの公開ページ

狗頭坊主さんのページ

復刊リクエスト投票

ボイルス・タウンの狼男 全3巻

3巻がない。いつまで経っても出ない。そうしているうちに洪水で1巻2巻すら失ってしまった。できれば全巻そろいで読んでみたい。傑作SFなんだから、他の人にも知ってもらいたい。 (2019/04/11)

ボイルス・タウンの狼男 全3巻
【著者】竹沢タカ子

SF教室

中学校の図書館にあったこの本で、読書(当時からSF限定)の幅が広がりました。どうしても手元に置きたい1冊です。初心者はこれから始めるべき、べき!! (2013/02/22)

SF教室
【著者】筒井康隆

日本SFこてん古典(全三巻)

ヨコジュンの文章のおもしろさは読んだ人しかわかりません。「こてん古典」に関しては、かつては古典SFをおもしろいとおもわなかったので読んでなかったのですが、エッセイとしては最高におもしろいのではないでしょうか。ぜひ、復刊を! (2012/02/13)

日本SFこてん古典(全三巻)
【著者】横田順彌

ひょうたん

内山先生の訃報を聞きました。とても残念です。 小学生の頃、内山先生が「小学?年生」に描いたウルトラマンが好きで、オリジナルキャラクターも登場させたと思います。敵役がブラックホールから抜け出したというつわもので、能力コミで変身できるというスグレキャラだった。 は、おいといて、ともかく小学生の頃ハマった「ひょうたん」! 「冒険王」連載分では、全国大会も終わっていたのですが、単行本ではそこまでいかず、とても悔しい思いをしておりました。もしかして、自分の知らない雑誌で連載を始めているのかもといった妄想もしていましたが、内山先生が亡くなったとあっては、もう二度と兵太たちの活躍も見ることができません。ぜひ、「冒険王」連載分のすべてを単行本化してください。お願いします。 (2011/12/08)

ひょうたん
【著者】内山まもる

異色作家短篇集18 壜づめの女房

異色作家短編集が復活になった時、これも復刊なると期待していたら、さにあらず。ぜひとも復刊して欲しい一冊。 (2008/08/20)

異色作家短篇集18 壜づめの女房
【著者】ロアルド・ダール、他

もっと見る

狗頭坊主さん

狗頭坊主さん

プロフィール

[ニックネーム]
狗頭坊主さん

TOPへ戻る