復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

tamayuraさんのページ

復刊リクエスト投票

  • 盗まれた楽譜

    【著者】カロリン・キーン

    ナンシードルーシリーズは子供の頃図書館で借りては読んでいました。洋書っぽく大人っぽい装丁は、持ち歩くとちょっと優越感がありました。大人でも充分楽しめ、そして子供にも安心して与えられるところが良いですね。読売版は小さな子供には難しく読みにくいかもしれませんが、それよりも内容の面白さが勝って一生懸命読んだのを覚えています。これをきっかけに厚い本や2段組の本、文体の難しい本に挑戦するようになったように思います。(2006/03/05)
  • オルガンをひく亡霊

    【著者】カロリン・キーン

    ナンシードルーシリーズは子供の頃図書館で借りては読んでいました。洋書っぽく大人っぽい装丁は、持ち歩くとちょっと優越感がありました。大人でも充分楽しめ、そして子供にも安心して与えられるところが良いですね。読売版は小さな子供には難しく読みにくいかもしれませんが、それよりも内容の面白さが勝って一生懸命読んだのを覚えています。これをきっかけに厚い本や2段組の本、文体の難しい本に挑戦するようになったように思います。(2006/03/05)
  • ビロードの仮面

    【著者】カロリン・キーン

    ナンシードルーシリーズは子供の頃図書館で借りては読んでいました。洋書っぽく大人っぽい装丁は、持ち歩くとちょっと優越感がありました。大人でも充分楽しめ、そして子供にも安心して与えられるところが良いですね。読売版は小さな子供には難しく読みにくいかもしれませんが、それよりも内容の面白さが勝って一生懸命読んだのを覚えています。これをきっかけに厚い本や2段組の本、文体の難しい本に挑戦するようになったように思います。(2006/03/05)
  • 湖上の幽霊船

    【著者】カロリン・キーン

    ナンシードルーシリーズは子供の頃図書館で借りては読んでいました。洋書っぽく大人っぽい装丁は、持ち歩くとちょっと優越感がありました。大人でも充分楽しめ、そして子供にも安心して与えられるところが良いですね。読売版は小さな子供には難しく読みにくいかもしれませんが、それよりも内容の面白さが勝って一生懸命読んだのを覚えています。これをきっかけに厚い本や2段組の本、文体の難しい本に挑戦するようになったように思います。(2006/03/05)
  • 消えたプリマドンナ

    【著者】カロリン・キーン

    ナンシードルーシリーズは大人でも充分楽しめ、そして子供にも安心して与えられるところが良いですね。読売版は小さな子供には難しく読みにくいかもしれませんが、それよりも内容の面白さが勝って一生懸命読んだのを覚えています。これをきっかけに厚い本や2段組の本、文体の難しい本に挑戦するようになったように思います。読売版の邦題は、タイトルだけでどきどきするところが良いですよね。小学生以来15年以上ナンシードルーシリーズのことを忘れていましたが、読売版のタイトルは次々思い出すことができました。なかでも「消えたプリマドンナ(原題:The Clue in the Crumbling Wall)」と「白い秘密結社(原題:The Secret of Red Gate Farm)」はタイトルだけでノックアウトな感じでした。(2006/03/05)

もっと見る

T-POINT 貯まる!使える!