復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

軒 国彦さんのページ

復刊リクエスト投票

  • デュメジル・コレクション 全4巻

    【著者】ジョルジュ・デュメジル

    読んでみたい(2012/06/14)
  • 新訳孟子

    【著者】穂積重遠

    そのままの復刊を望む。最近の組み直し出版は、字がデカすぎて、かえって読みづらい。(2008/10/02)
  • 大乗起信論

    【著者】宇井伯寿/高崎直道

    弁信和尚の説教を聴いて、読みたくなった。(2006/11/08)
  • ギリシア語文法

    【著者】高津春繁

    泉井久之助、高津春繁、風間喜代三、柳沼重剛、千野榮一、田中克彦。面白く語学を語る人が好きである。
    残念ながら、外国語は英語でさえ、ほとんど上達していないのであるが……。(2003/10/11)

レビュー

  • 英和笑辞典

    郡司利男

    いつまでも手放したくない本

    1961年(53年前!)に出版されてすぐに買いました。
    面白かったので転勤、引っ越しの度に持ち歩き、かなりくたびれてきましたが、まだまだ全体を理解するには至っておらず、買い換えたい気持ちです。

    日本語の洒落が分らない日本人が結構多いのですが、英語の洒落を分るにはかなりの語学力が必要でしょう。この「英和笑辞典」の魅力は、英語が苦手な人に英語の洒落を日本語で分かりやすく紹介してくれていることです。
    この種の辞典は英語圏ではいくつか出ているようで、「笑辞典」にも米国の Esar's Comic Dictionary の許諾を得た、などと書いてあります。幅は文庫、新書と同じで、高さは文庫と新書の間で、たかだか122頁の本ですが、再刊が困難なのはこの「許諾」の関係や著者の郡司さんが既にお亡くなりになっているためかもしれません。

    この Esar's Comic Dictionary は日米の Amazon でいまも買えるみたいです。うれしいことに「クリックなか見!検索」機能がついていて、「a」の項目が一部見られます。(米 Amazon でログインすると「t」の一部も見られそう)
    見られる範囲で Esar's と笑英和を比較してみると、笑英和には笑英和独自の項目が多いようです。笑辞苑、一知半解辞典などの著者でもある郡司さんのユーモア力でフツーの日本人にも分るようになっているのでしょう。

    ちなみに笑英和、値段は150円でした。(2014/04/19)

T-POINT 貯まる!使える!