復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

21世紀の書き人さんのページ

21世紀の書き人さん

復刊リクエスト投票

  • 実践論・矛盾論

    【著者】毛沢東

    革命理論の教科書です。21世紀の日本人が、今後の体制改革に挑む上で、是非、参考文献に挙げなければいけない一書だと思います。現東京都知事であり、芥川賞作家でもある石原慎太郎氏の『遭難者』という短篇集にも、主人公のテロリストが読んだ座右の書として、この『実践論・矛盾論』が掲げられているのは非常に面白いと感じました。(2011/06/14)
  • 自由への長い道 ~ネルソン・マンデラ自伝~ 上・下

    【著者】ネルソン・マンデラ 著 / 東江一紀 訳

    これほど貴重な書は、復刊しないと仕方がない。

    若いころのネルソン・マンデラは格闘家で、あらゆる武術に通達していた。
    「黒はこべ」と通称されていた頃の彼は、いかつく太っていて、見た目は暴力団の組員とほとんど変わらない。当時のその写真が、この本にはいくつか収められています(^^)

    本物のやくざに対し、「ハンフリー・ボカートを真似したがる」などと扱き下ろしている辺り、この著者である南アフリカの指導者は、本当に強かったんだなあ、と改めて実感してしまいます。

    牢獄で、革命仲間のインテリが看守に服を脱がされると、大半の仲間が人に見せられないような弱々しい体だったと、苦笑や嘲笑を込めて、述懐している下りもありました。もちろん、著者自身が頑健な肉体の持ち主だからでしょう(^^)

    また、マハトマ・ガンジーやキング牧師の非暴力主義については、戦術として有効かどうか、という視点から、彼自らの見解を述べた箇所もありました。何しろ、彼自身は、本物の格闘家ですからね(^^:

    これほどタフな革命家の自伝は、ほとんど読む機会がないので、是非、復刊して頂きたい。(2011/03/21)
  • カーライル選集(揃6冊)

    【著者】カーライル

    品切れ、絶版、再販未定のため、古書価格がべらぼうに高く、今のままでは、一般的な読者にとって、全部揃えることが大変難しいため。(2011/03/05)
  • ゲマインシャフトとゲゼルシャフト 全二巻

    【著者】テンニエス

    この本の場合、古書で手に入るのは、不良品ばかりです。一刻も早く復刊を希望します。(2011/01/31)
  • 嫉妬

    【著者】ロブ=グリエ

    古書の場合でも、良質な品を手に入れることは困難である為、復刊を希望します。(2011/01/31)

もっと見る

T-POINT 貯まる!使える!