復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

ペテさんのページ

復刊リクエスト投票

  • ジャック・ラカン 精神分析の四基本概念

    【著者】ジャック=アラン・ミレール 編 / 小出浩之 新宮一成 鈴木國文 小川豊昭 訳

    言わずと知れた最重要文献です。本書なくして、ラカンも現代思想も語ることはできないほどです。近々『アンコール』のセミネールが選書で翻訳出版されるとのことで、フランスでpointsのペーパーバック版が続々と出ている現状から見ても、高額なかさばる形態での復刊はいささか手落ちの印象をぬぐえません。本邦における思想・精神分析業界の歩みを遅らせているとの嫌疑を払拭するためにも、よりリーズナブルな価格で容易に入手できる形での復刊を期待しています。(2019/01/21)
  • 精神分析の倫理 上・下

    【著者】ジャック・ラカン ジャック・アラン・ミレール 小出浩之 ほか

    四基本概念、アンコール、精神病、サントームなどのセミネールと並んで重要度の高い本書へのアクセスは、容易であるべきだと思います。中古市場での高騰に驚きを覚えますが、それはそれだけの需要と価値があることを示してはいないでしょうか。廉価版、文庫版、その他どのような普及のための貢献にも賛同します。(2015/09/30)
  • 人性論 全4巻

    【著者】デイヴィド・ヒューム著/大槻春彦訳

    カントの言を顧みなくともヒュームは重要だと思います。様々なところで言及されているのに気づき、調べてみてその面白さに是非とも触れてみたくなりました。容易に手に入るバージョンは抄訳ばかりなので完訳を望みます。旧訳もよくできているのですが、手軽に読める新しい訳が出てきてもいいのではないでしょうか。(2012/02/12)
  • ドイツ・ロマン主義における芸術批評の概念

    【著者】ヴァルター ベンヤミン

    最近ベンヤミンを読み出したのですが、ロマン主義の難解な文芸と哲学についての論考である本書が、ベンヤミンを理解するのに実は大切ではないかと感じています。表題以外の文章(カント論、ヘルダーリン論)も読んでみたい。文庫かつ浅井訳で読める本書の復刊を望みます。(2009/07/26)

T-POINT 貯まる!使える!