復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

29

投票する

ブルーバックスB-361 洞窟学入門 暗黒の地下世界をさぐる




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 29

著者 上野俊一 鹿島愛彦
出版社 講談社
ジャンル 専門書
登録日 2002/03/16
リクエストNo. 8489

リクエスト内容

洞窟学を主題とした本です。洞窟の種類や形成、洞窟の生物、洞窟の堆積物、洞窟の考古学など洞窟に関する知識の宝庫です。また、巻末には少しだけですが、アウトドアスポーツとしてのケイビング(洞窟探検)の技術的な解説もあります。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全29件

  • 私は前々から洞窟には興味がありました。コウモリ調査なんかに関わってる大学の先輩や知り合いがいて、いろいろ洞窟の話を聞いてたら、是非「洞窟学入門」は読みなさいと言われまして探したんですが絶版でした・・・表紙を見てさらに読みたい気持ちが高まり諦められません!是非復刻してください! (2006/08/02)
    GOOD!1
  • こどもが学校のテーマ学習で地球のなりたちみたいなことをやっていて、先日日原の鍾乳洞に行ってきました。そこで、夏休みは北海道の鍾乳洞をめぐる(といっても2箇所ですが)計画を立てており、ぼちぼち調査中です。その過程でこの本が復刊リクエストされているのを見つけ、面白そうなので読みたいと思いました。 (2006/07/05)
    GOOD!1
  • この前,体験の洞窟探検に行って,とても楽しかったのと,案内して頂いた方に,この本を見せて頂きました.途中までしか読めませんでしたが,とても楽しい本で続きを読みたくなりました.私のお勧め本の1つになっています. (2004/09/07)
    GOOD!1
  • 日本では洞窟やケイビング(洞窟探検)に関する書籍の出版が非常に少なく、また、出版されたものもほとんどが絶版になっています。そのため、ケイビングという、洞窟をフィールドとしたアウトドアスポーツがあることを知っている人はあまりいません。ケイビング界の発展のためにも一般の人にもっと洞窟やケイビングについて知ってもらいたいと思い、洞窟に関する書籍の復刊を希望します。とくにこの本は講談社のブルーバックスシリーズのうちの1冊であり、著者の方もケイビング界で現在も活躍されているので復刊できる可能性が他の洞窟書籍よりもあると思い、リクエストすることにしました。 (2002/03/16)
    GOOD!1
  • 歴史的名著なので、復刊を望みます (2019/01/22)
    GOOD!0

もっと見る

NEWS

  • 2002/03/16
    『ブルーバックスB-361 洞窟学入門 暗黒の地下世界をさぐる』(上野俊一 鹿島愛彦)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!