復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

1

投票する

体の不調は脳がつくり、脳が治す―治る人と治らない人の違いは、脳と体の「学習記憶」にある

体の不調は脳がつくり、脳が治す―治る人と治らない人の違いは、脳と体の「学習記憶」にある

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 1

著者 保井志之
出版社 ベルブックス
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784921165673
登録日 2021/10/04
リクエストNo. 71815

リクエスト内容

内容(「BOOK」データベースより)
腰痛・肩凝・膝痛・頭痛・めまい・アレルギー…不快な慢性症状の本当の原因とは!今まで語られなかった「心身相関」の刺組みを明かす。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全1件

  • 自律神経失調症、慢性疼痛を4年前に発症し、長期の大きなストレスが続いたことが大きな要因ではないか、といろいろな書籍を読み漁る中、とても腑に落ちた書籍数冊の末尾、参照書籍一覧にこの本が紹介されていたので是非読んでみたいと思いました。「腰痛は<怒り>である」、「サーノ博士のヒーリング・バックペイン: 腰痛・肩こりの原因と治療」、「心はなぜ腰痛を選ぶのか―サーノ博士の心身症治療プログラム」、など読まれている方でこの書籍を私のように読みたいと思っていらっしゃる方は多いのではないかと思います。 (2021/10/04)
    GOOD!0

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2021/10/04
    『体の不調は脳がつくり、脳が治す―治る人と治らない人の違いは、脳と体の「学習記憶」にある』(保井志之)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!