1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『学校を捨ててみよう!―子どもの脳は疲れはてている(三池輝久)』 投票ページ

学校を捨ててみよう!―子どもの脳は疲れはてている

  • 著者:三池輝久
  • 出版社:講談社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2019/02/14
  • ISBNコード:9784062721356
  • 復刊リクエスト番号:68009

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

子どもの不登校についての本です。
読んでみたいのですが品切れで、中古でしか手に入りません。

新着投票コメント

学校に適応できない子はたくさんいると思うのですが、そういう子や、そのまま大人になった人にとっては興味のある内容ではないかと思いました。読んでみたいです。 (2019/02/14)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2019/02/14
『学校を捨ててみよう!―子どもの脳は疲れはてている』(三池輝久)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

学校・学園に関するQ&A

二十年近く前に小学校の試験で読んだ小説を探しています。

小学校の国語の試験に出た小説を探しています。 太平洋戦争で学童疎開した少年が主人公でした。 少年は地元の子供たちから、度胸試しで高所から川に飛び込むことを求められます。少年はバカにされたくなかったた...

TOPへ戻る