1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『私はまだかつて嫌いな人に逢ったことがない(淀川長治)』 投票ページ

私はまだかつて嫌いな人に逢ったことがない

  • 著者:淀川長治
  • 出版社:PHP研究所
  • ジャンル:エンタメ
  • 復刊リクエスト開始日:2018/06/03
  • ISBNコード:9784569205298
  • 復刊リクエスト番号:66898

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

テレビの「日曜洋画劇場」の映画解説で有名だった淀川さんのエッセイ。
淀川さんは、日常生活も含め、どんな人でも、どこかいいところがあるはずという信条から、そのような長所を見つけ出していた。
そして、未だかつて嫌な人に遭ったことがないというのが口癖であった。

世の人、マスコミは、つい他人の上げ足をとったり、不幸を見つけては話のタネにしがちだが、現代の人にも伝えたいメッセージが詰まっていた本だと思う。
そのような人は、今の時代、見当たらないので、ぜひ復刊してほしい。

投票コメント

淀川さんは、昭和の映画解説者としては有名だったが、人生観も一流な人で、講演もエッセイも、学ぶべきところが多かった。 永六輔さんなど、淀川さんに学んだ人たちは数多く、後世の人たちにも、ぜひ伝えたい内容が含まれているように記憶しているため。 (2018/06/03)

1

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/06/03
『私はまだかつて嫌いな人に逢ったことがない』(淀川長治)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る