復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

173

投票する

宮崎駿全書

宮崎駿全書

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 173

著者 叶精二
出版社 フィルムアート社
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784845906871
登録日 2016/03/16
リクエストNo. 63208

リクエスト内容

内容(「BOOK」データベースより)
本書は、長年にわたって宮崎駿監督をはじめ制作スタッフ・関係者に丹念に取材してきた資料を集大成したもので、宮崎作品を14項目の視点から多角的に解析している。

内容(「MARC」データベースより)
「カリオストロ」から「ハウル」、「水グモもんもん」まで、宮崎駿監督の劇場用作品をあらすじ、制作の経緯、作品の源泉、制作スタッフ、声優、音楽と主題歌、宣伝と興行、主な批評、総評など14項目から多角的に解析する。

復刊ドットコムスタッフ

宮崎駿監督をはじめ、制作スタッフ、関係者を取材してきた資料の集大成です。この程、新版にて復刊された『日本のアニメーションを築いた人々』の著者。「カリオストロの城」から「ハウルの動く城」まで、宮崎作品を14項目の視点から多角的に解析したデータベースです。
宮崎駿監督の作品を知る上で重要な本書に、多くのリクエストが寄せられています。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全173件

  • 『日本のアニメーションを築いた人々』を拝読し、宮崎駿監督を理解するためには著者の研究、取材された著作が不可欠であると感じました。監督が新作を制作されている今こそ、監督をより深く理解するための資料として復刊をお願いしたいと思います。 (2020/06/21)
    GOOD!3
  • 本当は「風立ちぬ」まで含んだ完全版が欲しいところですが、それまでの間、宮崎駿を理解するためには最も有用な本だと思います。 (2017/05/18)
    GOOD!3
  • エヴァンゲリオン全記録全集を購入し読んだのですが、アニメ制作の膨大な作業の過程が載っており、アニメ制作の大変さと素晴らしさを、設定資料によって感じることができました。制作の裏側の話、苦労や喜び、楽しさ、宮崎監督がなぜ過酷と言われるアニメ制作にそれほど思いをかけるのか、少しでも理解したいと思いました。今の所宮崎さんの全作品を網羅して、紹介や解説をした本は少ないです。ぜひ復刊して、アニメ制作の素晴らしさや尊さをもっと知りたいと思いました。 (2020/05/25)
    GOOD!2
  • 似たような本は多数でていますが、作者がキチンと調べられた良書と伺っています。
    是非とも読みたいと思っていますが、古本市場ではプレミアムな値段でやりとりされ入手出来ない状況です。
    是非とも復刊して、宮崎駿ファンにとって有益な内容を適正な形で入手したか思いますのでよろしくお願いします。 (2020/05/24)
    GOOD!2
  • 図書館で見つけて、何度も借りて読みふけりました。宮崎さんについて、作画のテクニック等々、大変興味深い内容でした。
    欲しくて探しても、すでに販売されておらず…。
    復刊されたら是非欲しい1冊です。
    どうか是非に宜しくお願いします。 (2020/05/24)
    GOOD!2

もっと見る

NEWS

  • 2020/07/03
    『宮崎駿全書』が100票に到達しました。

  • 2020/04/21
    『宮崎駿全書』が50票に到達しました。

  • 2019/04/16
    『宮崎駿全書』が10票に到達しました。

  • 2016/03/16
    『宮崎駿全書』(叶 精二)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!