1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『大学入試にでる無機化学反応が面白いほどわかる本(景安 聖士)』 投票ページ

大学入試にでる無機化学反応が面白いほどわかる本

  • 著者:景安 聖士
  • 出版社:中経出版
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2014/10/18
  • ISBNコード:9784806131311
  • 復刊リクエスト番号:60866

得票数
2票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

出版社から引用

化学には、覚えるべきことが膨大にあります。しかし、基本事項の背景にある理論がいったん理解できてしまえば、簡単に記憶できてしまいます。
ほとんどの参考書は、「難しい内容を書いてしまうと、読者が混乱してしまうから」という理由で、そのように理解の助けとなる記述を割愛してしまいます。だから、そんな「親心」が災いし、かえってわかりにくくなっているのです。
この本は、そんな「一見読者思いのようでいて、じつは不親切な参考書」とは違います。たとえ少し高度な内容であっても、化学の根本原理を理解するうえで必要な内容はすべて書いてあります。かといって、上級者しか受け付けない、間口の狭い本ではありません。基本事項を絶えず参照しながら本質に迫っていきますので、苦手な人でも十分読みこなせます。
また、「読んでおしまい、わかった気にさせるだけ」といういい加減な参考書でもありません。入試問題などから選ばれたたくさんの良問によって、根本原理と基本事項が確認できるしくみとなっています。
「わかった気にさせる」のではなく、「本当にわからせて、記憶に定着させる」参考書が、ほかならぬ本書。高度な内容も一部含まれていますが、それは読者を思ってのこと、不要な記述はひとつもありません。本書記載内容のすべてが入試に直結し、すべてが得点力の糧となります。化学学習の「主食」として、すべての学習者に味わっていただきたい一冊です。


リクエスト者から
駿台予備校化学科で有名な方が書いた無機化学についての参考書となっています。
自分が受験生の時にしようしていました。今後の受験生につかって頂きたくリクエストしました。どうか復刊よろしくお願いします。

投票コメント

今も入手可能な「大学入試にでる有機化学反応が面白いほどわかる本」とあわせて読みたいため。 中経出版が角川グループ参画後の、同じタイトルで、おそらく実質的に同じ本についても復刊リクエストがあります。出版社が変わったということでISBNコードが変わっているようですが。 ISBNコード:9784806123453 復刊リクエスト番号:63926 がそのリクエストになります。 (2017/06/18)

1

受験生時代に使用してました。今後の受験生にもつかって頂きたくリクエストしました。よろしくお願いします。 (2014/10/18)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2014/10/18
『大学入試にでる無機化学反応が面白いほどわかる本』(景安 聖士)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

学習参考書教育書受験書に関するQ&A

二十年近く前に小学校の試験で読んだ小説を探しています。

小学校の国語の試験に出た小説を探しています。 太平洋戦争で学童疎開した少年が主人公でした。 少年は地元の子供たちから、度胸試しで高所から川に飛び込むことを求められます。少年はバカにされたくなかったた...

TOPへ戻る