復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

1

投票する

布とおしゃべり

布とおしゃべり

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 1

著者 松浦早苗
出版社 日本ヴォーグ社
ジャンル 実用書
ISBNコード 9784529041928
登録日 2013/03/22
リクエストNo. 57422

リクエスト内容

商品の説明
内容(「MARC」データベースより)
布を広げると、テレビ、映画、音楽などアメリカの影響を大きく受けて育った少女時代・青春時代が、昨日のことのように思い出されます-。1930年代から50年代に作られたヴィンテージ・ファブリックを集める。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
松浦/香苗
1971年、雑誌「装苑」「ミセス」にて手芸作品を発表。1976年から雑誌「nonno」でヨーロッパの手仕事を取材してまわる。色合わせと柄を楽しむ作品には長年のファンも多い。ここ数年は、長年にわたり集めたアメリカやヨーロッパのヴィンテージ・ファブリックを通して、それぞれの時代の手仕事を伝え紹介している。東京・東急百貨店本店では定期的にイベントを開催、東京と京都でパッチワーク教室を主宰するほか、教室に通えない人のためのメールレッスンなどを通じて、布の魅力やパッチワークの楽しさをファンへ直接伝えている。著書39冊(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全1件

  • アメリカンヴィンテージのプリント柄ってどうしてこんなにかわいいんでしょうか!大型本で、移された布の布目まで感じられる写真の数々うっとりして、みているだけでも癒されます。古い指貫やボタンなどの昔の裁縫道具もかわいくて素敵。本屋さんに注文しても新刊は既に手に入らずの状況で ネットで検索したら中古市場は1冊1万円以上で手が出ません。ぜひ復刊していただきたいです。 (2013/03/22)
    GOOD!1

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2013/03/22
    『布とおしゃべり』(松浦早苗)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!