復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

1

投票する

経済学のエッセンス―日本経済破局の論理

経済学のエッセンス―日本経済破局の論理

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 1

著者 小室直樹
出版社 講談社(講談社プラスアルファ文庫)
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784062568128
登録日 2012/09/24
リクエストNo. 56231

リクエスト内容

【内容】

「平成大不況」は、なぜ、かくも長く、かくも執拗に続くのだろうか。
元凶の一つは、「官僚が金融機関を通じて企業を支配する」という「日本資本主義」だ。
経済学の視点から日本経済を眺めれば、その罪は明々白々となる。
実は経済学こそが、この不況を克服するための道しるべであるということに、
エコノミストも国民も気づいていない。
戦後日本経済、バブル崩壊の法則を経済学によって再検証し、
1億総エコノミストを実現することが、不況克服への近道だ。


【目次】

序章 文庫のための「平成大不況のエッセンス」
第1章 バブル弾けの論理をとっくりと
第2章 GNPを見つめよ、さらば汝、経済を悟るべし
第3章 ヒットラーは如何にして完全雇用を実現したか
第4章 風が吹けば、桶屋以外も儲かる恐ろしさ
第5章 ケインズは死なず

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全1件

  • 手軽な経済学入門。 (2012/09/24)
    GOOD!0

NEWS

  • 2012/09/24
    『経済学のエッセンス―日本経済破局の論理』(小室直樹)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!