復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

91

投票する

復刻版 トランプの不思議




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 91

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 高木重朗
出版社 東京堂出版
ジャンル 実用書
登録日 2011/07/07
リクエストNo. 53641

リクエスト内容

『復刻版 トランプの不思議』四六判、200ページ
著者:高木重朗
発行:東京堂出版
注:松田道弘
本文イラスト:小野坂東

今から55年前、日本に近代的なマジックが流行り始めた頃、アマチュア奇術界のホープであった高木重朗氏が、その堪能な語学力で欧米のマジックの知識を吸収、研究して、日本の奇術発展を願って刊行した『トランプの不思議』(力書房、1956年)の復刻。
当時多くの奇術フアンに受け入れられ、版を重ねたが、氏の死去(1991年)後絶版となっていた。近代マジック草創期の入門書ゆえ、今なお最高の入門書との呼び声が高く、復刊を望む声が強い。
復刊に当たっては、高木氏が書いた部分はそのまま復刻するが、50年の歳月が経っているので、時間のブランクを埋めるべく注をつける。注は高木氏亡き後、自他共に認める、日本を代表するマジック研究家松田道弘氏。
本書の構成は、まず、カードそのものの知識を解説し、次に必要な技法を解説、最後にその技法を使って出来る容易で効果のある奇術の手順を解説。

著者紹介
1930年生まれ、1991年没。奇術研究家、アマチュアマジシャン。日本奇術会の大功労者。
主な著書に『カードマジック事典』(東京堂出版)ほか多数

原書:『トランプの不思議 現代カード奇術入門』
力書房刊 1956年初版

◆イメージ画像 表紙:(クリックで拡大します)
トランプの不思議 表紙イメージ


◆イメージ画像 本文:(クリックで拡大します)
トランプの不思議 イメージ1トランプの不思議 イメージ2トランプの不思議 イメージ3
トランプの不思議 イメージ4トランプの不思議 イメージ5トランプの不思議 イメージ6

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全91件

  • 正直なところ、いろいろな本を読んできてこの本に書いてある内容で目新しいことは無いように思いますが、手元に置いておきたい資料本であると思います。
    評判を聞く限り、とりわけ後進に進めるには良い本なのではないでしょうか? (2011/08/03)
    GOOD!1
  • 子ども頃、夜が更けるまで高木重朗の本を読んだ記憶があります。最近また古本屋で目についた著書を数冊手に入れて読んでみましたが、大人になっても面白い。落ち着いた語り口といい、マジックへの愛情とともに読み取れる健全な懐疑主義的スタンスといい、やはり良書の価値は不朽だと感じていました。本書はまだ読んだことはありませんが、是非読んでみたいと思いますのでリクエストします。 (2011/07/14)
    GOOD!1
  • 私が小学生の頃、亡くなった父の遺品の中にこの本がありました。最初は「古ぼけた本だなぁ」と思っていたのですが、中学生になってじっくり読み込んでみた時、その内容の素晴らしさに驚きました。こうした名著が復刻されることは、本当に素敵なことだと思います。 (2011/07/07)
    GOOD!1
  • 私の魅力、いや、トランプの魅力が詰まった一冊 (2017/06/29)
    GOOD!0
  • 息子がトランプマジックに夢中 (2011/11/19)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

全3件

  • やめてください

    この本が貴重であることは確かですが、復刊はやめて下さい。なんでも復刻すればよいという物ではありません。欲しくても手に入らないほど貴重な物、そういうものの存在も大切にすべきです。なぜ、長い間絶版であったのか、それなりの理由があると思います。
    「奇術研究」の復刻も本当に腹立たしかった。こんな本を復刻する暇があったら、新作を出して下さい。 (2011/07/28)

    GOOD!0
  • 手品への愛情のこもった名著

    昭和31年に、これだけの丁寧な解説書が出ていたことに感激します。

    例えば、「ダブル・カット」の解説の最後に、「行った後で、直ちに…嘘のシャッフルを忘れないでやってください。」とあります。「パーム」のところには、「決して素早く行ってはなりません。客に何か話しかけながら、ゆっくりとカードをそろえる動作でパームして下さい。この時、手元を見てはなりません。」とあります。

    そのほかの技法や、手品の説明でも、どうするのか、なぜそうするのかの貴重な教えが、演じるものの立場に立って、詳しく書かれています。

    ビデオなどで演技を見て手品を覚えようとしても、その動きが意図する意味を理解していないと、本物とは似て非なるものになってしまいます。その意味でも、この本が復刊される意義は大きいと言えると思います。

    50年を超える時間は、多くの新しい技法やマジックを生み出しましたが、ここに解説してある技法もマジックも、立派に現役を張っている傑作揃いです。
    筆者のマジックに関する見識とセンスの良さ、深い愛情が生み出した、名著だと思います。

    131ページの原著に、松田道弘さんが、「注」を付けてくださって、200ページに増補されての補綴復刻という点でも、興味が尽きません。

    マニアックなことを書きますが、力書房版のカバーと帯も、復刻していただけると、うれしいです。 (2011/07/26)

    GOOD!0
  • 高木重朗氏の愛情が伝わって来ます

    半世紀以上前に出た本ですが、今でもカードマジックをはじめようとしている方には、最良の入門書の一冊です。

    これまでトランプをさわったことのないレベルの方でも、ここに紹介されているマジックのうち、2,3習得するだけで、ちょっとしたマジシャンとして通用します。

    後半に載っているルポールやハリー・ローレイン、スカーニーなどのマジックをマスターすれば、立派なカーディシャンです。
    一冊で、シャッフル、フォールスカットといった基本技法から、当時、世界のマジック界で最先端であったマジックまで学べるのですから、大変ありがたい本です。

    私もこの本のあと、いったいどのくらいの数のカードマジックを覚えたかわかりませんが、今でもこの本でマスターしたトリックは貴著なレパートリーになっています。 (2011/07/24)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

このリクエストの関連商品

全1件

  • トランプの不思議 復刻版 現代カード奇術入門

    【著者】高木重朗 著 / 松田道弘 解説 / 小野坂東 本文イラスト

    2,700円(税込)

    25ポイント

    投票数:91

    配送時期:3~6日後

    今から55年前、日本に近代的なマジックが流行り始めた頃、アマチュア奇術界のホープであった高木重朗氏が、その堪能な語学力で欧米のマジックの知識を吸収、研究して、日本の奇術発展を願って刊行した『トランプの不...

    購入ページへ

NEWS

  • 2011/10/31
    『トランプの不思議 復刻版 現代カード奇術入門』復刊決定!

  • 2011/07/14
    『復刻版 トランプの不思議』が50票に到達しました。

  • 2011/07/08
    『復刻版 トランプの不思議』が10票に到達しました。

  • 2011/07/07
    『復刻版 トランプの不思議』(高木重朗)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!