復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

10

投票する

良心をもたない人たち

良心をもたない人たち

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 10

著者 マーサ スタウト(Martha Stout)
出版社 草思社
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784794214720
登録日 2009/10/09
リクエストNo. 48316

リクエスト内容

出版社/著者からの内容紹介
一見、魅力的で引きつけられるが、身近につきあってみると、うそをついて人を操る、都合が悪いと空涙を流して同情を引き、相手に「自分が悪い」と思わせる、追いつめられると「逆ギレ」して相手を脅しにかかる……そんな人たちがいる。彼らは自分にしか関心がなく、他者への愛情や責任感によって行動が縛られることがない。つまり「良心」をもたないのだ。出世であれ遊び暮らすことであれ、手段を選ばず自分の欲求をみたそうとするので、周囲の人は手ひどいとばっちりを受ける。だが本人は悪びれず、自分こそが被害者だと言いつのる。
本書は、25人に1人いるという「良心のない人」の事例をタイプ別に紹介し、もし彼らにかかわってしまったらどうればいいのか? 事前に見分ける方法はあるのか? そんな疑問にすべて答えてくれる。 

内容(「BOOK」データベースより)
うそをつき、空涙で同情を引き、追いつめられると逆ギレする…。25人に1人いる“良心のない人たち”の見分け方と対処法を教える貴重な書。 

内容(「MARC」データベースより)
うそをつき、空涙で同情を引き、追いつめられると逆ギレする…。セラピストとして長年治療にあたってきた著者が、25人に1人いる「良心のない人たち」の見分け方と対処法を教える貴重な書。 

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
スタウト,マーサ
米国のマクリーン精神病院で研修を受け、心理セラピストとしてトラウマを抱えた患者の治療を25年間つづけてきた。現在はハーバード・メディカル・スクールの精神医学部で心理学講師および臨床インストラクターを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全10件

  • 先日、あるサイトで紹介されていたので、図書館で借りて読みました。
    よく、このタイプの本では、
    こういうひとがいますよ、こういう症例がありますよ、というところで終わってしまっているかのような印象の本がありますが、この本は違います。
    そのような危険なひとを、どのように見分けるか。
    そのような危険なひとに、どのように対処するべきか。
    具体的にアドバイスを載せたうえで、
    そのような危険なひとのために傷ついたひとびとに、あなたは悪くない、と寄り添うような、愛に満ちた本です。
    こんなに素晴らしい本が、とんでもないプレミアがついた中古でしか買えないなんて!
    出版社のサイトにも、ぜひ再版してほしいとお願いを書きこんできましたが、こちらでも投票します。
    ぜひぜひ、復刊を! (2012/04/22)
    GOOD!1
  • 身近にこの本に書かれている様なタイプと符合しそうな存在があり、内容を確認してみたいという思いがあります。
    また、私はその人から遠ざかり楽になりましたが、今も尚その人と近い位置に居て苦しんでいる友人にも、ぜひ読ませてあげたいという気持ちもあります。 (2011/05/25)
    GOOD!1
  • 私の周りにも良心を持たない人が存在し、今現在、実際に被害に遭っている状況です。自分の非を詫びず、自己主張ばかりをし、ついには逆切れしてきました。
    私も悪いところはあったのでその事については謝ったのですが、向こうは一言も「自分にも悪いところがあった」などと言いませんでした。

    いつも読んでるブログでこの本の存在を知り、読みたいと思って他のサイト全て調べました。ですが全部のサイトで在庫切れの状態で、アマゾンではプレミア価格になってました。

    この本を読んだことのない私が言うのもなんですが、多くの方のレビュー、要望を見ると、このような本は絶版されるべきではないと思います。
    現に沢山の人が再販を熱望し、声を上げています。
    自分の身を守る上で、多くの方の助けになってくれる本だと思っています。

    正直者が馬鹿を見る世の中であってはならないと思います。
    どのような形でもいいので、絶対にこの本をまた世に送り出してほしいです。 (2010/09/09)
    GOOD!1
  • こういう人が身近にいます。実際、迷惑をかけられてるにもかかわらず、私自身が悪いのでは・・・と思ったりもします。
    良心をもたない・・・まさしくって思いました。
    今後の接し方や自分の思考パターンを分析するためにも、読みたい。
    そして、本人にも読ませたい。 (2010/04/25)
    GOOD!1
  • ある掲示板でこの本の存在を知りました。
    私も被害者の一人です。
    被害者が多いことにびっくりしたのと同時に、どうしても読みたくて図書館で借り、手元に置いておきたいと探しましたが絶版されていました。
    被害にあっている最中にこの本の存在を知っていたら…と思うともっと早くこの本に出会いたかったと思いました。

    現在被害にあっている方、多くの方に読んでもらいたい本です。

    被害にあっている最中、人に相談しても、「気のせいじゃないの?」「そんなことをする人がいるなんて信じられない」と取り合ってもらえず、他の人に理解されてもらえないことも辛かったのです。

    Chatyさんが書かれているように遭遇しなければそれでいいのですが、万が一遭遇してしまった場合、正しい知識で自分を守ることが必要だと思います。
    絶版だと困っている人に人に気軽に勧められません。
    再版してより多くの方に読んでもらいたいです。 (2009/10/20)
    GOOD!1

もっと見る

NEWS

  • 2012/04/22
    『良心をもたない人たち』が10票に到達しました。

  • 2009/10/09
    『良心をもたない人たち』(マーサ スタウト(Martha Stout))の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!