復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

1

投票する

契約責任の帰責構造

契約責任の帰責構造

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 1

著者 森田宏樹
出版社 有斐閣
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784641132870
登録日 2009/06/07
リクエストNo. 46958

リクエスト内容

鳩山―我妻―星野と続く東京大学民法学の系譜を継ぐ森田宏樹教授の論文集。
契約責任の帰責のメカニズムにおいて、当事者の合意はどのように作用しているのか分析し、契約上の債務の効力としての側面と、契約上の債務の不履行に基づいて成立する「責任」としての側面が交錯する様相を説く。
第1編 結果債務・手段債務の区別の意義について―債務不履行における「帰責事由」;
第2編 履行補助者責任の再検討(「他人の行為による契約責任」の帰責構造;「他人の行為による契約責任」の二元性―主催旅行契約における旅行業者の責任を素材として;わが国における履行補助者責任論の批判的検討);
第3編 売買契約における瑕疵修補請求権―履行請求権、損害賠償又は解除との関係;
第4編 瑕疵担保責任論をめぐる新たな展開(不特定物と瑕疵担保―瑕疵担保において買主の「受領」はどのような法的意義をもつか;債務不履行と瑕疵担保)

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全1件

  • 各所で引用される文献なのに、古書店でも全く手に入らない! (2009/06/07)
    GOOD!0

NEWS

  • 2009/06/07
    『契約責任の帰責構造』(森田宏樹)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!