復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

2

投票する

偶然性の精神病理

偶然性の精神病理

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 2

著者 木村敏
出版社 岩波書店(岩波現代文庫)
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784006000103
登録日 2008/12/19
リクエストNo. 44881

リクエスト内容

【内容】

偶然の結果としての個々人の生と、
必然として生きねばならない
個々人の生の絡み合いから起こる精神現象。
この「生命のアクチュアリティ」をどのように理解すべきか。
精神分析学、西欧哲学、西田哲学などを爼上に乗せながら、
人間の「こころの病」をあくまで事実の学として探究する
独自の現象学的人間学。鷲田清一解説。


【目次】

1 序論
2 真理・ニヒリズム・主体
3 偶然性の精神病理
4 タイミングと自己
5 時間の間主観性
6 無意識と主体性―遺伝子のゲシュタルトクライス

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全2件

  • 精神病(主に分裂症)に対する医学とハイデッガー等の哲学が結びつくことで、哲学で考える「自己」「時間」「あいだ」等を、より具体的に検討するところに、木村哲学の魅力があります。
    ニーチェ論を含むと言われる本書を読んでみたく、復刊を希望します。 (2011/05/18)
    GOOD!1
  • ほしい! (2008/12/19)
    GOOD!0

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2008/12/19
    『偶然性の精神病理』(木村敏)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!